2018年3月26日 更新

星から読み解く週間予報 11/13~11/19

星から読み解く週間予報 11/13~11/19

性暴力、権力、死体、金・・・秘密の欲望にまつわるグロテスクなものが、暴かれ、衆目にさらされ、拡散されていく、蠍座木星全開な今日この頃、みなさんいかがお過ごしでしょうか?(12星座別の記事もあります https://compass.uranai.life/zodiac-signs/L0KNp) さて、今週はグループセラピーのような、またはクリムトの絵画世界のような金星・木星・海王星の組みわせを経て 週末には蠍座26度で新月です。 蠍座に4天体ごちゃっと集まってきて、なかなかにどぎつい感じがします笑 蠍座の2大支配星でもある火星・冥王星が90度を組みにいくのも、ちょっと極論じみたものを感じます 詳しくは↓

10月10日に蠍座入りした木星(およそ1年間かけて蠍座領域を運行)
ですが
太陽他の天体がこれを強調しているからか
その影響力がどんどん顕在化してきているようです

わかりやすいのが
ハリウッドの大物プロデューサー・ハーヴェイ・ワインシュタインや
俳優のケヴィン・スぺイシー
両者ともに歴代のセクハラが今になって暴露されてきています

それ以外にも
山口敬之にレイプ被害を受けたジャーナリスト・伊藤詩織さんの暴露本『Black Box』
元AV女優のアーティスト・大塚咲さんの
過去のレイプ体験以降の人生とAV業界の闇を綴った自伝『よわむし』
など
隠れた性暴力被害や業界の内部圧力の闇を暴露する本の出版も話題となりました

また、アパートに9人の遺体を隠していたのが見つかった
殺人鬼・白石隆浩の件や
去年話題になったパナマ文書に続き
世界の富裕層の秘密裏の租税回避と資産隠しがばらされることとなった
パラダイス文書
これなどもまた
蠍座の木星の影響力と結びつけて語ることができるニュースだと思います

蠍座はまさに隠れた欲望と見えない内部圧力と性と死のサインであり
木星は社会に広める(まさに出版やメディア関連の星でもある)という星です

木星in蠍座の影響力はまさに色々な意味で
欲望と性と死にまつわる『Black Box』(この言葉自体が蠍座っぽい)の内部暴露とその拡散
という形で働いているというわけです

あなたの周囲ではどうでしょうか?
クーラーボックスの中に隠されていたバラバラ死体が見つかった
なんてことはまさかないでしょうけれど笑



さて、週明けすぐ


★この木星に、この間蠍座入りした金星が重なります
(これは既に先週末から来ている感じです)

蠍座の金星はまるで納豆やチーズのようです笑
長期間抱かれつつしまわれていた想いが熟成発酵し
強烈な匂いを放ち出すのです
ある程度まではこれも魅力となりますが
蠍座の金星はしばしば強すぎ、または重すぎな傾向を帯びます
ここには過去のものも含む恋愛や人間関係にまつわる記憶
または執着や未練や強烈な欲求なども含まれている場合があるので
なかなかに厄介です
隠し持っていた強い思い
それが木星の力でどばっと大量にぶちまけられるようなときです

各地から盛大に「オエーッ!」とか聞こえて来そうですね笑

さて、今までため込んでいたこと隠していたこと
それらが告白されると
それに対して眉をひそめる人もいますが
一方で「わかるわかる、だって実はわたしだってそうだもん」
と共感してくれる人もたくさんでてきます
ある種のグループセラピーのような深い共感の広がりによる癒し
これこそが蠍座の木星のポジティヴな側面として予想されるところです

また金星は美的センスをあらわします
蠍座の金星・木星となると
いかにも装飾過多で濃厚などぎつさを連想させますが
しかし同時にここには魚座の海王星が120度で関わってもいるので
このどぎつさが緩和されつつ
ドリーミーなゆるふわ妄想テイストが加わってくるでしょう
わたしなどこの金星・木星・海王星の組み合わせには
クリムトの絵画のような
強烈に華美で濃厚で夢想的な愛の世界を連想してしまいます
そこに浸され溺れてしまうか、癒しを得るのか


さて、週末にはこの木星・金星を巻き込みつつ


★蠍座26度で新月が起こります

サビアンシンボルは
「キャンプをつくっているインディアンたち」

ほんとうに深い絆で繋がれる限られた仲間たちで固まり
一蓮托生の共同生活を送るための新しい場が定まる
そんな感じです
狭いテントの中でみんなで「オエーッ」とさらけ出しあいながら
「うんうん、わかるわかる」と抱擁し合います笑(運動部の合宿の飲み会かよ笑)

蠍座は自他の深い共感と一体感をもたらしますが
これはメンバー同士のつながりということ以外に
テントの貼られるキャンプ地の環境に全力で接続する
ということも示します
ここならばみんなでじっくりと腰を落ち着け、根を張ることができる
そんな特別な場が、キャンプ地として選ばれるのです



さて、新月とほぼ同じタイミングで

★火星が冥王星と90度の角度をとります

これは滅却されるべきものは徹底的に滅却されてしまう
というものです
かなり極端で強引で抗いがたい力が発揮されるので恐ろしくもあります
しかしコアとコアでやり取りできる深みのある関係性だけ確実に育てたい
だからこそ、中途半端なものは粉砕されてしまう
ということなのかもしれません
1 件
占った結果をTwitterで友達・知り合いに送ろう!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

星から読み解く週間予報 11/20~11/26

星から読み解く週間予報 11/20~11/26

このひと月程、太陽も蠍座に来ていたことで、これから1年を象徴する蠍座の木星の影響力が分かりやすく顕在化してきている、という話を前回しました。 それに関連して前回紹介した具体例に追加して、最近の話題で飛び込んできたのが 自殺対策に関わってきた精神科医・松本俊彦さんの記事 「座間市9遺体事件:もしSNSで「死にたい」を見つけたら…精神科医が語る、みんなにできること」 https://www.buzzfeed.com/jp/satoruishido/toshihiko-matsumoto?utm_term=.ixeGoWzrG5&ref=mobile_share#.pyB5qL4a56  それから、10月20日(木星の蠍座入り直後、太陽の蠍座入り直前、というタイミング!) に発売された STUDIO VOICE スタジオボイス VOL. 411 「Alternative Eroticism ゆらぐエロ」 http://www.studiovoice.jp/ (これまでの枠組みにおいては捉えきれない現在のエロを特集) でした
一樹 | 362 view
星から読み解く週間予報11/6~11/12

星から読み解く週間予報11/6~11/12

12サイン別もありますhttps://compass.uranai.life/zodiac-signs/8n0p1 今週ですが、2つの天体がその息遣いをチェンジさせます。 まず、水星が6日に蠍座から射手座へ、 金星が7日に天秤座から蠍座へと、それぞれ移行します。 両天体とも、デトリメントという、ちょっと扱いに困る配置となります。 詳しくは↓
一樹 | 564 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

一樹 一樹
20 人にフォローされています
原宿タリムで対面鑑定しています。 星から読み解く週間予報を書いてます。 種々の占いで用いられる概念、それらは いわば数多の人々によって古来から様々な舞台で何度も何度も演じられてきた定番的な役柄や状況設定の呼び名のようなものでしょう。 もしかしたらまったく未知の感動に満ちた表現を、あなたがその役柄や設定に新しく付け加えることができるかもしれない、そんな素敵な可能性を探っていきましょう。

公認占い師コーナー

Hymnka-ヒムカ-

Hymnka-ヒムカ-

占星術研究家 色の占い師 原宿占い館 塔里木に出演中。占いとは、転ばぬ先の杖、人生の羅針盤、そして心の豊かさを反映している叡智だと思っています。星のメッセージや絵画の象徴を紐解くのが大好き。色や宝石はそのパワーを生かすツールと考え、日々実践研究中。満天の星が輝く様を見るのが大好きなスターゲイザーです。
プアラニ ケイ

プアラニ ケイ

Aloha!原宿占い館 塔里木で鑑定しています。占いは転ばぬ先の杖、倒れそうな時の支え、希望の指針。上手に使ってよりよくいきましょう。
一樹

一樹

原宿タリムで対面鑑定しています。 星から読み解く週間予報を書いてます。 種々の占いで用いられる概念、それらは いわば数多の人々によって古来から様々な舞台で何度も何度も演じられてきた定番的な役柄や状況設定の呼び名のようなものでしょう。 もしかしたらまったく未知の感動に満ちた表現を、あなたがその役柄や設定に新しく付け加えることができるかもしれない、そんな素敵な可能性を探っていきましょう。
kiwa(きわ)

kiwa(きわ)

タロットと星を読む占い師&講師♀。毎週木曜:原宿タリム出演。タロットのws等も開催してます。太陽♊月♐。猫好き。”運命は自分で切り拓け”派の楽観主義者。笑いの沸点低いです。
【原宿占い館 塔里木( #タリム )】

【原宿占い館 塔里木( #タリム )】

1986年創業 原宿占い館 塔里木(タリム) タリムスタッフアカウント