2018年3月31日 更新

満月を読む(3/31夜~4/1・牡羊-天秤の満月)

満月を読む(3/31夜~4/1・牡羊-天秤の満月)

満月は、いわば試写会のようなもの。 新月のときに始まった、あるシークエンスに関する撮影がひと段落付き、 さて、いまそのまとまった素材をスクリーンに映し出してみて眺めてみようか、 というところだ。 太陽の光が180度向かいの月のスクリーンに投射され、 映し出される。 できが良かろうが悪かろうが、それに対してとりあえずの評価がもたらされることになる。 そしてその評価をもとに、また次に続く行動をはじめましょう、というポイントだ。 ここで得られるのは必ずしも華々しい達成感とは限らない。 「よくできました」の花マルがついて、続く活動への意欲を鼓舞されるかもしれないし、 反省を促され、作り直しを余儀なくされることもあるかもしれない。 とにかくひと段落ついて、ひとまずの評価がつくということ。 さて今回は牡羊座にある太陽-天秤座にある月が向き合って起こる満月だ。 活動宮(牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座)に何らかの天体、またはASCやMCなどの重要ポイントがある人には特にインパクトの大きなことがありそうな満月である。

満月図

満月図

ちょっと振り返ってみよう

3月17日、魚座での新月の直後に春分
つまり太陽は「牡羊座」に入った

牡羊座は12星座のトップバッター
火のエレメントの活動サイン
ここでまさに生命が勢いよく発火、発芽する
一個手前の魚座が羊水であるとすれば、牡羊座はそこか
ら飛び出て来る新生児のようなものだろう

新しく生まれでること
それは後戻りのできない全身全霊をかけての冒険だ

既知を蹴って、未知に頭突っ込む
その時に使う全力の熱量
未知の新しいことに賭けてみる勇気と期待感
それが牡羊座エネルギーだ

そんな牡羊座エネルギーに触発され
春分前後、新しい可能性に賭けつつ
何かを勢いよく始めてみた!
なんてことはなかっただろうか
もしくはあなたの周囲でそんな動きはなかっただろうか

もしあったとすれば、今回の満月はそのことに関して
何らかのレスポンスが返ってきそうなときだ



★牡羊座11度にある太陽-天秤座11度にある月が向き合って起こる満月だ

この度数の牡羊座のサビアンは
「国家の支配者」というもの


牡羊座は

新vs旧
未知vs既知
自分vs世界

の戦いだ

新しい流れをもたらそうとするものは、
旧態依然とした勢力と必ずぶつかることになる
未知の体験をせんとする者は
既知にとらわれて二の足を踏んだりもする

しかしそれでも引かないのが牡羊座である
後退は即停滞、そして死だからだ
むしろ
「凝り固まったつまらないものなんて
オレの力ですべて燃やし尽くす!
すべてオレ色に染めてやるぜ!」
と果敢かつ尊大に吠える挑戦者となるだろう

つまりこのサビアンの「国家」とは旧態依然とした世界のこと
そして「支配者」とあるが
むしろ、凝り固まった古い世界を覆さんとする
大それた「挑戦者」または「革命家」の勢いなのである


ハンドメイド原爆を作った男が日本政府を脅迫する
『太陽を盗んだ男』という私が大好きな映画を思い出してしまう笑


さて
対向には天秤座の月
サビアンは
「眼鏡越しに覗き込む教授」

「自分」の主張が「外の世界」を圧倒し
ひいては塗り替えてしまう程の「熱気」が牡羊座ならば
「自分」と「自分とは異なる他者」との間に架け橋しようとする「知性」
それがが天秤座だ

つまり、この「教授」が見ているのは
それぞれ出自も理解力も異なる生徒たちで
その生徒たちそれぞれに分かるよう、知恵の伝達をしたい
で、際に必要となって来るのが天秤座力であるというわけだ
それは端的に言って
異なる価値観同士の調整
相互コミュニケーションへの志向
といったものだ

古く凝り固まったものを丸ごと塗り替えるほどのバイタリティ
しかしそれをしっかりキャッチして
分かりやすい言葉に翻訳してくれる誰か

大それた主観的な思い込みに対して、客観的な言葉で批評してくれ、
また他の様々な人に広めてもくれる理解力に富んだ協力者

そんな他者の存在がクローズアップされる

今回はそういう満月である



★しかしである、この満月、山羊座の火星・土星と
ほぼTスクエア(太陽・月双方とも90度で突っ込まれている)
の形をとっているところがなかなかに複雑

理念・理想の段階で話し合う牡羊ー天秤ラインに対して、
「おいおい現実を見ろよ!」と激しくツッコミをいれてくる
のがこの山羊座天体群である

やりたいことをやるぞ!(牡羊)
賛同者・理解者も見つけたぞ!(天秤座)
でも、実現させるにはめんどくさいことにも取り組まなきゃならんぞ!(山羊座)

または

結婚しよう!(牡羊)
いいわよ!(天秤座)
いや待て!貴様のような青二才にまだうちの娘をやるわけにはいかん!(山羊座)

そういう感じのTスクエアかもしれない

理想へのほとばしりに対していったん待ったをかけられて、
「今集中すべきこと」はこちら、とちょっと軌道修正を迫られる
おカタイおっさんだな、と思うかもしれないが
これも、長い目で見てつまづかないよう、きちんと足場を固めなさい
という良心からの助言である

 
★同じ日に、恋やアートのトキメキを演出する金星が牡牛座入りする

新しい獲物を狩りにでかけることにワクワクしていた牡羊の金星から
狩った獲物を集めて貯蔵して、干物にしてうまみを濃縮させ
じっくりゆっくりと味わってみよう
となるのが牡牛の金星だ
色彩、音、味、愛する人の体温
なんにしても抱擁するように何度も確かめたくなる
これは4月25日までの流れ
2 件
占った結果をTwitterで友達・知り合いに送ろう!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

次の新月(4月16日)までの星模様ハイライト

次の新月(4月16日)までの星模様ハイライト

次の新月は4月16日に起こる。それまでの星の動きについて、主要なものを4つほどピックアップしてわたしなりに語ってみた。ぜひぜひ、これらの星の動きに乗っかって、素晴らしい日々を送っていただきたい。
一樹 | 1,229 view
新月を読む!・3月17日・魚座の新月の影響力・他

新月を読む!・3月17日・魚座の新月の影響力・他

長らく休止していてすみませんでした・・・またここに書いていこうと思います
一樹 | 554 view
星から読み解く週間予報11/6~11/12

星から読み解く週間予報11/6~11/12

12サイン別もありますhttps://compass.uranai.life/zodiac-signs/8n0p1 今週ですが、2つの天体がその息遣いをチェンジさせます。 まず、水星が6日に蠍座から射手座へ、 金星が7日に天秤座から蠍座へと、それぞれ移行します。 両天体とも、デトリメントという、ちょっと扱いに困る配置となります。 詳しくは↓
一樹 | 595 view
次の満月までの星模様ハイライトその2

次の満月までの星模様ハイライトその2

26日からのジャストで形成される火星・冥王星・木星のセットについて。土星逆行について。
一樹 | 637 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

一樹 一樹
23 人にフォローされています
原宿タリムで対面鑑定しています。 星から読み解く週間予報を書いてます。 種々の占いで用いられる概念、それらは いわば数多の人々によって古来から様々な舞台で何度も何度も演じられてきた定番的な役柄や状況設定の呼び名のようなものでしょう。 もしかしたらまったく未知の感動に満ちた表現を、あなたがその役柄や設定に新しく付け加えることができるかもしれない、そんな素敵な可能性を探っていきましょう。

公認占い師コーナー

令亜

令亜

毎週火曜日 原宿占い館塔里木に出ています。 占術は算命学 西洋占星学 タロット 手相…
プアラニ ケイ

プアラニ ケイ

Aloha!原宿占い館 塔里木で鑑定しています。占いは転ばぬ先の杖、倒れそうな時の支え、希望の指針。上手に使ってよりよくいきましょう。
kiwa(きわ)

kiwa(きわ)

タロットと星を読む占い師&講師♀。毎週木曜:原宿タリム出演。タロットのws等も開催してます。太陽♊月♐。猫好き。”運命は自分で切り拓け”派の楽観主義者。笑いの沸点低いです。
【原宿占い館 塔里木( #タリム )】

【原宿占い館 塔里木( #タリム )】

1986年創業 原宿占い館 塔里木(タリム) タリムスタッフアカウント
アグニ

アグニ

原宿占い館「塔里木(タリム)」で、毎週月曜・金曜に出演しています。 ・恋愛、結婚、仕事の相性や成り行き、適性やその改善案を知りたい方 ・お店や会社の組織や経営問題の改善や解決をしたい方 ・吉方位旅行で開運したい方 自分の問題から目を反らさず、立ち向かおうとする方の応援をします。