2018年3月3日 更新

★占と魔法 〜ヴォイニッチ手稿の解読に寄せて〜〈占ジャーナル v.7〉

★占と魔法 〜ヴォイニッチ手稿の解読に寄せて〜〈占ジャーナル v.7〉

先日『ヴォイニッチ手稿』が解読されたとニュースになりましたが、「アレの解読内容違うよね?」という思いです。 イタリアにて発見されたヴォイニッチ手稿は、未知の文字と謎のボタニカルアートで、世界中の関心を集めていまして、つい先日それが「ラテン語の略語で綴られた婦人向民間療法を書いた本」という見解が発表されました。ちなみに「voynich manuscript」で検索すると無料でPDF公開されており、127〜134P,特に158Pあたりは「天球図でしょ、どこが婦人向民間療法なのか」というロマンあふれる絵本なのです。 (イエール大学のサイトでも公開されていますが、そちらはJPEG1Pずつなので見るのが大変)。 マルセイユ版タロットを扱う人ならお馴染みの描写もありますし、ヴォイニッチ手稿は低く見積もってもウィッカン、ペイガンの類ではありませんか?という問いから、色んな流派/諸説があることは承知の上で、一個人の文化見解として雑文を掲載します。 ★本サイトの検索窓に「M★」(エム 黒星)で検索、オリジナル占や 占ジャーナルが出ます★ (C)ATELIER CLOS 2017

MAGI,MAGICA,MAGIC,WICCA,PAGAN,etc…
sortilegium(占・魔法)が同じ語であるように、占は魔法(魔術)の一部です。
「魔法とは何か」というと、自然のエネルギー(それを表現した神や精霊の力やそのものを含む)と人間の意志(願いや護りなど)を組み合わせて現実化させようという、世界各地に連綿と続く知恵(術)です。
魔という字は「非常に賢い、叡智」という意であり、悪いものというのは後付けです。
(ちなみにオカルトは秘された智慧という意味)
知を扱うからこそ、占は魔法の一部なのです。

古来より各地で、自然や病など、個人の努力を超えたものと共に生きるために魔法文化は発生していましたが、領土獲得の為の度重なる侵略戦争により「思想を塗り替えることで支配する」為、キリスト教に代表される思想統制が起き、民間信仰及び習慣は「悪しきもの、敵の神を悪魔扱いする」というレッテル貼りが繰り返されてきました。
それにて、土着の神や民間信仰や習慣が、「魔・邪」とされ、龍蛇を悪鬼として扱ったり、教会の教えではなく占いからの行動や薬草(アロマテラピーやハーブ)治療で救われることを「魔女狩り」で過剰に弾圧し、キリスト教に思想を束ね 行政上の安定を図ってきました。
聖書やクアルーンに敬虔な人々は占いへの接触を禁止していますし、今でも占師は魔術師として迫害されたり、1951年までイギリスが魔術禁止令を施行していたように、様々な変遷があります。
ヨーロッパにおいては、ケルトのドルイドや、ウィッカン(ペイガン)などが、月の女神や木の精霊などと「心」を結び、豊作や勝利や諸々を実らせようとしてきました。そしてそれは「民間信仰であり宗教」と世界では認識されています。

日本で魔女や魔法というと、衣装やスピリット、剣と杖や、クリスタルやエルフが魅力的なのか ゲームなどを含めて北欧魔法文化の引用が多いですね。あと カバラも選民志向の神秘感で人気なのか 最近はヒーリングメソッドにも散見されます。信仰の自由がある日本だからこそ、漫画やキャラクターとして魔法や魔女が自由に表現できているだけで、占というのは扱いが厳しいものです。
(『サイレントメビウス』を最近 再視聴してビビったのが、主人公がカバラ十字を唱えている所。出版社に知恵というかネタ元があるのは偶然か)
(ちなみにW.E.バトラーの『魔法入門』を私も持っています(文庫本だけど3万円( ; ; ))。占星術で有名な松村潔氏の著作を先月たまたま拝見しましたが、そこにも魔法入門の話が出てきます。そんなにオカルトに興味がある訳ではないのですが、美術や文学含む文化論には必ずクロスオーバーしてくる為、この本もあちこちに共通するネタ元の一冊として入手しました)

日本でもヤマト統制の前から占文化があり、星見だけでなく卜占が色々とあります。
日本神話ができる前のこと=ヤマトの支配前の各地の民が鬼扱いされたり、製鉄のラインの話や 神社の元の話が興味深いのですが、その一つに「占」を扱うのは影響力を扱うことなので 神社の「巫女(ミコ)」神技と 市井の「市子(イタコ)」呪術の双方に分かれた話があります。

近代魔術結社やビートルズのジャケットに出てくるアノ男だけでなく、ネタ元であるヘルメス叢書とかアレクサンドリアの古代図書館の話、人気のユングばかりでなくその元となったプラトンに目を向けると、世界が広がると思います。
例えば占星術は 世界最古の文明 シュメール からあり、カルディア人によりギリシアやアラブやインドや中国へと広まり独自の発展を遂げたと言われています。
個人的にはネイティブアメリカンの自然との調和した生き方の智慧が好きなので、占道具の浄化の定番であるホワイトセージも別に浄化目的だけではなく捉えているし、薔薇十字やセフィロトのマルクトの記号が私にはメディスンホイールに見えます。
また、カスタネダで有名なメキシコのシャーマニズムと、アボリジニのドリームタイム、近代の精神世界系の基本構造であるインドのヒンズーとバラモン、南米やアフリカの呪術文化など、源流を見ると共通項があります。

何が言いたいのかというと、魔法のひとつの体現が「占」という「世界と人間を見る術」であり、
それは世界各地に古来より知恵として受け継がれ、共通であるということは「有用である」と言うことです。

あまりスピ臭く迷信的になるのは好きではないのですが、「不思議を楽しむ文化」はもっと深めて良いと考えています。
以上、占と魔法のあれこれでしたが、知を扱う魔法の書として『ヴォイニッチ手稿』を占視点で見た方のご意見を伺いたいと願い、このコラムを締めようと思います。

不思議大好き★
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◇M★占はコチラ↓


宇宙のBARのカクテル占 ★
COSMiC BAR Oracle Cards ★
〈M★占01〉
https://compass.uranai.life/tarot/auRil

小悪魔★診断
〜あなたや相手の魔性をCheck!
〜 悪戯悪魔のDevy★〜
〈M★占02〉
https://compass.uranai.life/original/V7KNy

LUNA & MARINE ★ マルチバース診断
〈M★占03〉
https://compass.uranai.life/mentality/vPrUW

占いコンパスによろしく
〈M★占03.5〉
https://compass.uranai.life/original/AuRzB

インテグラル★VISION 占
〈M★占04〉
https://compass.uranai.life/tarot/elJuX

Rune&Dice ★サイコロルーン占
〈M★占05〉
https://compass.uranai.life/tarot/ANWJ9

宇宙のBARのカクテル占★
COSMiC BAR Oracle Cards 2★
〈M★占06〉
https://compass.uranai.life/tarot/AEFQA

FIRE★COLOR 占
〈M★占07〉
https://compass.uranai.life/mentality/jXncT

Magic Flower 占★魔花占
〈M★占08〉
https://compass.uranai.life/mentality/3VPgE

NINJAPAN★忍者占 
〈M★占09〉
https://compass.uranai.life/tarot/Sh8Qk

Astrology ★ 星色占
〈M★占10〉
https://compass.uranai.life/zodiac-signs/eNJGk

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◇占ジャーナルはコチラ↓


★アメコミ『プロメテア』に描かれたタロットの役割
〈占ジャーナル v.1〉
https://compass.uranai.life/column/eril9

★タロットから辿る「古代思想世界」
〜セフィロトの原型とは〜
〈占ジャーナル v.2〉
https://compass.uranai.life/w3Mrh

★「運命」とは何か
〈占ジャーナル v.3〉
https://compass.uranai.life/column/m4Alp

★占師の「選び方」
〈占ジャーナル v.4〉
https://compass.uranai.life/column/bPYyC

★「文化」として楽しむタロット
〈占ジャーナル v.5〉
https://compass.uranai.life/column/CLyvE

★占雑学ノート
〈占ジャーナル v.6〉
https://compass.uranai.life/column/ruQKv

★占と魔法 
〜ヴォイニッチ手稿の解読に寄せて
〈占ジャーナルv.7〉
https://compass.uranai.life/column/K08tv

★占師が見ようとしている風景、或いは占の向こう側。
〈占ジャーナル v.8〉
https://compass.uranai.life/column/gd6Mb

★占いってなんだろう
〈占ジャーナルv.9〉
https://compass.uranai.life/column/JzoUD

★占いの「使い方」
〈占ジャーナルv.10〉
https://compass.uranai.life/B5agT

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★ATELIER CLOS
http://atelier-clos.jimdo.com

★Instagram
https://www.instagram.com/atelier_clos/

★Thanks

ATELIER CLOS ★ Photo Museum

3 件
占った結果をTwitterで友達・知り合いに送ろう!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

★占師が見ようとしている風景、或いは占の向こう側。〈占ジャーナル v.8〉

★占師が見ようとしている風景、或いは占の向こう側。〈占ジャーナル v.8〉

前回、魔法について書いたので、蒔いた種を刈り取る責任を感じています。魔法や占や精神世界や諸々、不思議な文化 及び心の世界を“自発的に楽しむ”ことは是だが、“囚われ”て禅病や魔境(善かれと 精神修行して 超越体験し、自分は特別だとか 特殊な力とか、凄い事をしていると酔ってしまう状態、現実を軽視する勘違い、この道しかないと盲目になる事)に陥るのは否、というのが私の指針だからです。占というのは人の歴史の初代からあり、依存や精神の病や闇との親和性も含め 忌避される影が付き纏います。それでも人が占に興味を持ち、一杯のコーヒーの残骸にも象意を読もうとするのは何故なのかを考えてみました。 本サイトは“占好き”が集う場だと思うけれど、“占好きという訳ではない”私が 何故発信をしているのか、多分 今私は、“占を通して 大切なものを皆様と見たい”から、ここに雑文や実験コンテンツを投下しているのです。 ガンダム史上 最高のニュータイプ、カミーユ・ビダンが見ていたものを思い、占で見ようとしているもの を認識しました。 本文は現時点での私の個人的見解です。 (C) ATELIER CLOS 2017
M★ | 406 view
★占雑学ノート 〈占ジャーナル  v.6〉

★占雑学ノート 〈占ジャーナル v.6〉

映画からスマホまで。雑学の詰合せです。 興味というのは最大の可能性です。なぜ海老は陸に上がり、蠍となったか。進化は好奇心から。 8月中旬に オリジナルオラクルカードをWEBコンテンツにしたいと考え、WEBサービスを探して本サイトに辿り着きました。診断やコラムも実験的に作成してみて、占いという文化はもっと沢山の方がコミットできるのではないかと更なる可能性を感じています。 ★本サイトの検索窓に「M★」(エム 黒星)を入れて検索して頂くと、オリジナル占や 占ジャーナルが出ますので、それらも観て頂けると嬉しいです★  (C)ATELIER CLOS 2017
M★ | 382 view
★タロットから辿る「古代思想世界」〜セフィロトの原型とは〜〈占ジャーナル v.2〉

★タロットから辿る「古代思想世界」〜セフィロトの原型とは〜〈占ジャーナル v.2〉

タロットの大アルカナを「セフィロト」に照応させる、という一道は割と目にするので、セフィロト(生命の木)の元ネタとされる古代ギリシアの哲学まで辿ってみました。 大仰なタイトルですが、そもそもタロットに含まれる世界って色々な要素や分野があるので、私が興味を持った要素の一つである文化面について書いておきます。 (※本文はあくまで一個人の見解であり、いかなる流派/団体等との関わりはありません。また、それら(流派/団体/主義/思想)を否定する意見・意図でもありません。予めご了承ください。) ★本サイトの検索窓に「M★」(エム 黒星)を入れて検索して頂くと、オリジナル占や 占ジャーナルが出ますので、それらも観て頂けると嬉しいです★ (C)ATELIER CLOS 2017
M★ | 409 view
★占いの「使い方」〈占ジャーナルv.10〉

★占いの「使い方」〈占ジャーナルv.10〉

占を自分のために使うということについて、個人的見解を書いておきます。色々な方に「○○って占師さんはどう?」「インド占星術ってどう?」等、占との付き合い方について相談される場面が多くなりまして、僭越ながらいくつかのポイントを表明しておこうと考えました。けして占ビジネスの営業妨害でも、占ファンを責める意図もありませんことを予めご了承ください。美術も歴史も料理も学校で学ぶし、ネットリテラシーや言語も義務教育で習うのに、人類太古からある占について学ぶ機会が無いことが、現代の偏りだと思うので。占のお店とかサイトでも「ご利用の仕方」について掲示してくれればいいのになと思っています。「占いで〇〇って出たから〜、〇〇先生に〜と言われて〜、占師だから〇〇という占術を勉強していて〜」ではなく、『自分はこうしたいから占いで〇〇ってヒント得て〜、自分の〇〇という課題を占の視点で分析して〜、自分は世の中の〜を解決したいから〇〇占術を勉強して〜」という、主体が自分であることを確認したら、「占いを使える」ということなのだと思います。もっと占を使ってみませんか。 (C)ATELIER CLOS 2018
M★ | 431 view
【無料】Astrology★星色占〈M★占10〉

【無料】Astrology★星色占〈M★占10〉

星を思う時、自分も星である。 水彩をグラフィック加工して星座記号を描いてみたので、いわゆる 星占いのベーシックから、太陽と地球と空間と己が響きあう色について 読んでみました。自分を知ることで、自分を活かすことができる。自らの色で 人生を自由に描きましょう。 ★本サイトやアプリの検索窓に「M★」を入れて検索して頂くと、オリジナル占や占ジャーナルが出ますので、それらもご覧頂けると嬉しいです★ (C)ATELIER CLOS 2018
M★ | 1,169 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

M★ M★
17 人にフォローされています
宇宙のBARをテーマにオリジナルオラクルカードを作りました ★ 絵描き・プロデューサーです★

公認占い師コーナー

【原宿占い館 塔里木( #タリム )】

【原宿占い館 塔里木( #タリム )】

1986年創業 原宿占い館 塔里木(タリム) タリムスタッフアカウント
dainmt

dainmt

原宿で占いしながら生活してます。
アグニ

アグニ

原宿占い館「塔里木(タリム)」で、毎週月曜・金曜に出演しています。 ・恋愛、結婚、仕事の相性や成り行き、適性やその改善案を知りたい方 ・お店や会社の組織や経営問題の改善や解決をしたい方 ・吉方位旅行で開運したい方 自分の問題から目を反らさず、立ち向かおうとする方の応援をします。
プアラニ ケイ

プアラニ ケイ

Aloha!原宿占い館 塔里木で鑑定しています。占いは転ばぬ先の杖、倒れそうな時の支え、希望の指針。上手に使ってよりよくいきましょう。
kiwa(きわ)

kiwa(きわ)

タロットと星を読む占い師&講師♀。毎週木曜:原宿タリム出演。タロットのws等も開催してます。太陽♊月♐。猫好き。”運命は自分で切り拓け”派の楽観主義者。笑いの沸点低いです。