2018年4月24日 更新

次の満月までの星模様ハイライト1

次の満月までの星模様ハイライト1

天王星と合のセンセーショナルな牡羊座新月を過ぎ、まずは太陽が牡牛座入りした。さて次は金星が双子座入りする。まずはそのことについて 

※ その2はこちら https://compass.uranai.life/column/hpHAj

★4月21日、太陽が牡羊座から牡牛座へ移行

1年を複数の章で形成される長編小説とか学術書にたとえると
太陽はひとつの章のテーマを提示している

ここから「牡牛座の章」がはじまる

火のサインではじまったら次は必ず順番として地の
サインに落ち着くのが12サインのパターン

実体ない理想と無我夢中の情熱に身を任せ、
見切り発車で突っ走ってケガをしがちなのが
トップバッターの牡羊座だった(無理して体調も崩しやすい)

その反動、または反省から
こんどは具体的で確実な守りについて意識が向かう
それが牡牛座の段階だ

牡牛座の守りの拠点となるのが自らの「身体感覚」
外に新しいものを見つけては狩りに出ていた活発な牡羊座とは対象的に
牡牛座は自らの内的な実感をゆっくりと繰り返し味わうことになる

牡牛座に関して「スローペース」という言葉が良く使われるが
これは決して何も進展せずに停滞しているというわけではなく
むしろ、同じひとつのことの中に隠されている無限の味わい
について貪欲に引き出し尽くそう、と
どっしり腰を据えているということなのだ

牡牛座月間はある意味で
「噛めば噛むほどうま味が増す」ということを何かについて知ること、
またそのうま味を永く楽しむための確かな安住の地を確保すること
そういったことがテーマとしてクローズアップされてくるだろう


特に地のサイン(牡牛、乙女、山羊)や水のサイン(蟹、蠍、魚)
にアセンダント、太陽、月、金星、火星などがある人には、
何らかの形ある収穫がもたらされやすい




★4.25、恋とアートの星・金星が牡牛座から双子座へ移行する。

太陽は「がんばる課題」だが
金星はその「余暇の楽しみ」「心に潤い」をもたらすものを象徴している


太陽が「地の固定」サイン「牡牛座」にあり、「金星が風の柔軟」サイン「双子座」にある
というのはまるで、

既に豊富にある素材を、良い味や色が出るまで「煮詰めていく」作業をアトリエや厨房にこもってやっている(牡牛)

しかし窓は開放されており、外の街にいろいろと面白そうなものが行き交っているのも見える(双子座)

というような構図だ

どっしりと身のつまった中心部、しかしそこにのみ安住せず、
様々な分野とのネットワークの中からもたらされる新しい刺激もある
そんな時期だ

恋愛や社交には「軽快さ」と「多彩さ」が出てくるだろう
面白い出会いは増えるし、おしゃべりも弾む
しかしなかなか一人の人と深い関係にはなり難いときでもある
好奇心で何にでも軽く「いっちょ噛み」はするが
一方でつまらなかったり重いと感じると
すぐに「やっぱやーめた」となりがちなのが双子座金星である

まあ、逆手にとって、「この人しかいない!」という思い込みから解放されて
選択肢の幅を広げるにはもってこいかもしれない(軽はずみな浮気には注意かも)

とにかく話のネタの尽きない奴、なんでもできる芸達者な奴がこの時期モテる
話芸を楽しむイベントやコンテンツなどにも新しい面白みが芽生えるだろう

特に風サイン(双子、天秤、水瓶)や火のサイン(牡羊、獅子、射手)
にアセンダント、太陽、月、金星、火星などがある人には何らかの楽しい展開がやってきやすいだろう

これは5月20日までの流れ



その2につづく
1 件
占った結果をTwitterで友達・知り合いに送ろう!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

次の満月までの星模様ハイライトその2

次の満月までの星模様ハイライトその2

26日からのジャストで形成される火星・冥王星・木星のセットについて。土星逆行について。
一樹 | 654 view
4・16、牡羊座の新月の影響力について

4・16、牡羊座の新月の影響力について

太陽と月がぴったりと重なるのが新月だ。「こうしていきたい」というテーマの方向性を示すのが太陽だとすれば、実生活における具体的な心身の活動をあらわすのが月。つまり新月とは、新しいテーマを実際の生活の中に落とし込むためのヒントがみつかる、ちょっとした切り替わりポイント。ある意味では、形なきエネルギーに形ある乗り物が見つかるようなタイミングといえるだろう。自分がいったいどんなことを見つけたのか、または自分の周囲でどんなことがはじまったのか、それは最初は見えづらいこともある。内面的かつ目立たないものの場合もある。しかし月の光が増してくるにしたがい、その姿はより見えやすくなってくるかもしれない。そして次の満月のあたりに、そのことに関して外部からの何らかのレスポンスがやってくるだろう。特に出生図で活動サイン(牡羊、蟹、天秤、山羊)の後半に主要天体やアセンダントやMCなどがある人には、インパクトの大きな切り替わりポイントとなりそうな今回の新月である
一樹 | 1,234 view
春分記念・12星座別・これからの1年間の運勢&アドバイス

春分記念・12星座別・これからの1年間の運勢&アドバイス

春分こそ「新年明けましておめでとう!」のときです。 明けたばかりの新年を占ってみました。
一樹 | 4,975 view
次の新月(4月16日)までの星模様ハイライト

次の新月(4月16日)までの星模様ハイライト

次の新月は4月16日に起こる。それまでの星の動きについて、主要なものを4つほどピックアップしてわたしなりに語ってみた。ぜひぜひ、これらの星の動きに乗っかって、素晴らしい日々を送っていただきたい。
一樹 | 1,254 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

一樹 一樹
22 人にフォローされています
原宿タリムで対面鑑定しています。 星から読み解く週間予報を書いてます。 種々の占いで用いられる概念、それらは いわば数多の人々によって古来から様々な舞台で何度も何度も演じられてきた定番的な役柄や状況設定の呼び名のようなものでしょう。 もしかしたらまったく未知の感動に満ちた表現を、あなたがその役柄や設定に新しく付け加えることができるかもしれない、そんな素敵な可能性を探っていきましょう。

公認占い師コーナー

アグニ

アグニ

原宿占い館「塔里木(タリム)」で、毎週月曜・金曜に出演しています。 ・恋愛、結婚、仕事の相性や成り行き、適性やその改善案を知りたい方 ・お店や会社の組織や経営問題の改善や解決をしたい方 ・吉方位旅行で開運したい方 自分の問題から目を反らさず、立ち向かおうとする方の応援をします。
【原宿占い館 塔里木( #タリム )】

【原宿占い館 塔里木( #タリム )】

1986年創業 原宿占い館 塔里木(タリム) タリムスタッフアカウント
令亜

令亜

毎週火曜日 原宿占い館塔里木に出ています。 占術は算命学 西洋占星学 タロット 手相…
プアラニ ケイ

プアラニ ケイ

Aloha!原宿占い館 塔里木で鑑定しています。占いは転ばぬ先の杖、倒れそうな時の支え、希望の指針。上手に使ってよりよくいきましょう。
kiwa(きわ)

kiwa(きわ)

タロットと星を読む占い師&講師♀。毎週木曜:原宿タリム出演。タロットのws等も開催してます。太陽♊月♐。猫好き。”運命は自分で切り拓け”派の楽観主義者。笑いの沸点低いです。