2018年4月2日 更新

次の新月(4月16日)までの星模様ハイライト

次の新月(4月16日)までの星模様ハイライト

次の新月は4月16日に起こる。それまでの星の動きについて、主要なものを4つほどピックアップしてわたしなりに語ってみた。ぜひぜひ、これらの星の動きに乗っかって、素晴らしい日々を送っていただきたい。

★恋とアートの星・金星は昨日、牡羊座から牡牛座へ移行


金星は牡羊座では本来の柔和さや華麗さが薄れ
その代わり勝ち気で押しが強く熱くなりやすくなっていた
金星in牡羊座の期間(今回は3月8日~3月31日)はやはり
衝動的な一目ぼれや、相手のことをあまり考えない強引な押しなど、
あぶなっかしい展開も多かったのではないだろうか


しかし牡牛座に入った金星は本来の心地良さを取り戻す
  

「出会いのトキメキ」「情熱の先走り」「一目惚れの猪突猛進」
が牡羊座金星だったとすれば 
  
牡牛座金星は
「触れ合いの安心感」「味わいの深み」「快美的リラクゼーション」
である

アシをじたばたさせてる獲りたての活イカを食って
生きがいいねうまい!といい、また次を獲りにいくのに燃えるのが牡羊
また出ていくのが面倒なので予めたくさん保存し
さらには保存しておくと熟成された旨味が出てくることに気付き、
それを延々しゃぶることに夢中になるのが牡牛だ

そう、まるでまるでイカの干物でもしゃぶるように
塗られていくキャンバスの色彩、奏でられる楽器の音、
鍋の中の食べ物、愛する人の肌のぬくもり
なんにしても抱擁するように何度もじっくりと味わいたくなる
という時期だ

身体で触れて味わう喜びの中に中心事項がある
自分だけの果樹園を見つけ
実る果実たちの豊かさに夢中になるように
ずっと愛でていたくなる
  
芸術の創作や鑑賞にはもってこいの時期である

また、牡牛座の身体部位の照応は喉や食道なので
歌う喜び、食べる喜びなどもクローズアップされてくる
声の良い女性、料理のうまい女性にはモテ期がくるかも



特に恩恵を受けるのは、地のサイン(牡牛、乙女、山羊)
や水のサイン(蟹、蠍、魚)
に主要な天体やアセンダント(出生図の起点、窓口のようなもの)が位置する人


これは今月24日までのおいしい時間
  


 
  
★山羊座にある火星と土星がいよいよジャストで合となった
これは4月8日までがピークタイム


山羊座は

土星(長年かけて築く固い地盤、義務や規則の縛り)
にとっては本来の居場所

火星(怒り・情熱・闘志の表現スタイル)
にとっては高揚の座

ということで両者ともに働きが良くなるところだ

つまり、この火星・土星は、
能力の発揮し易いフィールドにて元気になっている者同士の結託
ということになる
 
さて、火星は筋力、または刃物や武器であるとすると
土星はその無駄を省き、逆に密度を高く、固く丈夫にしたてあげる修行者だ

トレーニングにストイックに励むアスリート
または丈夫かつ鋭い刃物を丹精込めて鍛え上げる刀鍛冶、
という感じだろう
 
特に活動サイン(牡羊、蟹、天秤、山羊)に
天体や重要ポイントがある人にとっては
きつめの自己鍛錬のときだ

これは社会的な野心に駆られての奮闘
もしくは仕事において磐石の信頼を築き上げるための
苦闘であるかもしれない

がんばれ!



★金星(in牡牛)と火星(in山羊)が120度で調和、
そしてその真ん中に海王星(in魚)で小三角


これは4月8日~4月14日の間に起こる素晴らしいフォーメーションである

牡牛の金星が
美しい色彩や音楽、または心地よい手触りを生み出すアーティスト
であるとすれば
山羊の火星は
重い建材をせっせと運び、建物を組み上げていく
謹厳実直かつパワフルな土木建築作業員という感じだろう
そしてそこに魚座の海王星が
この世ならぬマジカルな夢想的陶酔をまぶす

素晴らしい演奏家と、その演奏家が演奏するために設備の整ったコンサートホールを作る人
素晴らしい画家と、その絵画たちを展示して守るために、堅牢なる美術館を作る人

そんな2者が出会って恋に落ちる、みたいな配置である

必ずしも実際の男女関係としてあらわれるとは限らないが
美しいものと、美しいものへの感激や陶酔
そして
その美を確実に守りつつ最高に生かすための
実体ある枠組みを作っていく作業
それらが何らかの形で素晴らしい調和を見せるときに違いない

これは楽しみだ!


特に恩恵を受けるのは、地のサイン(牡牛、乙女、山羊)
や水のサイン(蟹、蠍、魚)
に主要な天体やアセンダントが位置する人



★4月15日、先月23日から逆行中だった水星が順行に移る

ここ最近停滞気味だったこと、またはペンディングになっていた予定などがあれば、
それが未来へ向けて動き出すときである。
1 件
占った結果をTwitterで友達・知り合いに送ろう!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

満月を読む(3/31夜~4/1・牡羊-天秤の満月)

満月を読む(3/31夜~4/1・牡羊-天秤の満月)

満月は、いわば試写会のようなもの。 新月のときに始まった、あるシークエンスに関する撮影がひと段落付き、 さて、いまそのまとまった素材をスクリーンに映し出してみて眺めてみようか、 というところだ。 太陽の光が180度向かいの月のスクリーンに投射され、 映し出される。 できが良かろうが悪かろうが、それに対してとりあえずの評価がもたらされることになる。 そしてその評価をもとに、また次に続く行動をはじめましょう、というポイントだ。 ここで得られるのは必ずしも華々しい達成感とは限らない。 「よくできました」の花マルがついて、続く活動への意欲を鼓舞されるかもしれないし、 反省を促され、作り直しを余儀なくされることもあるかもしれない。 とにかくひと段落ついて、ひとまずの評価がつくということ。 さて今回は牡羊座にある太陽-天秤座にある月が向き合って起こる満月だ。 活動宮(牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座)に何らかの天体、またはASCやMCなどの重要ポイントがある人には特にインパクトの大きなことがありそうな満月である。
一樹 | 525 view
新月を読む!・3月17日・魚座の新月の影響力・他

新月を読む!・3月17日・魚座の新月の影響力・他

長らく休止していてすみませんでした・・・またここに書いていこうと思います
一樹 | 547 view
星から読み解く週間予報11/6~11/12

星から読み解く週間予報11/6~11/12

12サイン別もありますhttps://compass.uranai.life/zodiac-signs/8n0p1 今週ですが、2つの天体がその息遣いをチェンジさせます。 まず、水星が6日に蠍座から射手座へ、 金星が7日に天秤座から蠍座へと、それぞれ移行します。 両天体とも、デトリメントという、ちょっと扱いに困る配置となります。 詳しくは↓
一樹 | 582 view
次の満月までの星模様ハイライトその2

次の満月までの星模様ハイライトその2

26日からのジャストで形成される火星・冥王星・木星のセットについて。土星逆行について。
一樹 | 599 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

一樹 一樹
23 人にフォローされています
原宿タリムで対面鑑定しています。 星から読み解く週間予報を書いてます。 種々の占いで用いられる概念、それらは いわば数多の人々によって古来から様々な舞台で何度も何度も演じられてきた定番的な役柄や状況設定の呼び名のようなものでしょう。 もしかしたらまったく未知の感動に満ちた表現を、あなたがその役柄や設定に新しく付け加えることができるかもしれない、そんな素敵な可能性を探っていきましょう。

公認占い師コーナー

プアラニ ケイ

プアラニ ケイ

Aloha!原宿占い館 塔里木で鑑定しています。占いは転ばぬ先の杖、倒れそうな時の支え、希望の指針。上手に使ってよりよくいきましょう。
【原宿占い館 塔里木( #タリム )】

【原宿占い館 塔里木( #タリム )】

1986年創業 原宿占い館 塔里木(タリム) タリムスタッフアカウント
アグニ

アグニ

原宿占い館「塔里木(タリム)」で、毎週月曜・金曜に出演しています。 ・恋愛、結婚、仕事の相性や成り行き、適性やその改善案を知りたい方 ・お店や会社の組織や経営問題の改善や解決をしたい方 ・吉方位旅行で開運したい方 自分の問題から目を反らさず、立ち向かおうとする方の応援をします。
ナタリー・キューティクル

ナタリー・キューティクル

原宿占い館・塔里木(タリム)の占い師。火、水、土、日と出演しております。【タロット・手相・九星気学・ルーン】猫と音楽が大好き。 日々ご縁に感謝。
kiwa(きわ)

kiwa(きわ)

タロットと星を読む占い師&講師♀。毎週木曜:原宿タリム出演。タロットのws等も開催してます。太陽♊月♐。猫好き。”運命は自分で切り拓け”派の楽観主義者。笑いの沸点低いです。