2018年3月26日 更新

星から読み解く週間予報11/6~11/12

星から読み解く週間予報11/6~11/12

12サイン別もありますhttps://compass.uranai.life/zodiac-signs/8n0p1 今週ですが、2つの天体がその息遣いをチェンジさせます。 まず、水星が6日に蠍座から射手座へ、 金星が7日に天秤座から蠍座へと、それぞれ移行します。 両天体とも、デトリメントという、ちょっと扱いに困る配置となります。 詳しくは↓

★水星が射手座へ

水星はメッセンジャー
知ること、伝えること、理解すること、
情報収集や話すことや文章のやりとりに関わってきます。

蠍座から射手座への移行は、まるで
潜水艦から飛行機へ
一点集中から、あらゆるものを俯瞰する方向へ
という感じです

大きな世界を丸ごとつかもうとする射手座の色に染まった水星は
詳しい調査や精査にはあまり向きません
また臨機応変に小回りを利かせた使い方もしづらくなります
むしろ大雑把さや大げささがあだになってしまうこともあります

小魚たち(詳細な情報)を捕えるのに
目の粗いでかい投網を一気に投げてしまい
いっぱい捕まえたつもりがだいたいは逃がしてしまっている
みたいな
町内に回覧板まわすのにスポーツカーでいく
みたいな

壮大・遠大なものや抽象的な真理めいたものに魅かれやすいのはいいけれど
大言壮語な精神的理念に直観でいかれてはまって
逆に目に見えるものの具体的な仕分けはアバウトになってしまう。
そんなことにもなりかないところがあります

この傾向は、今現在、具体的で実際的な地のエレメントのサインに
ほとんど天体が入っていないことからも助長されそうです

水星は、逆行期間も含めて1月11日まで射手座にいます
(水星としては一つのサインに長期滞在です)

この期間は手近で身近なところでの段取りや仕分けは
アバウトなものとなりがちです
代わりにこれまで敷居が高いと思っていた海外の思想書や哲学書
または文学作品などにトライしてみると
意外なほどにはまれるという時期でしょう
またはグローバルな世界の情勢についての興味も高まるときでしょう
暇な時間を取って本を開いてみると良いと思います


さて


★ 金星が蠍座へ

太陽・木星に続き、ここに来て恋愛の星である金星も蠍座に
今週から蠍座っぽさが本格化してくるだろうと思われます

さて金星はいわばエンターテイナーでありアーティスト、
恋愛や人付き合いの傾向、趣味、美的な嗜好、
なんにしろときめきを演出する星です

深く結びつきたい
もっともっと、相手を知りたい
そんな思いにとりつかれること
自他を隔てるプライバシーの敷居の向こう側へと
深入りしていくこと
蠍座色に染まった金星は特定の人や物事への
過剰な執着として出ることがあります
(ある種、ストーカーやマニアックなオタクのようなイメージ)

また、それ故の不器用さもでてきやすくなります

なぜならば煮詰まり過ぎたシリアスな愛情を捧げることは
それが拒絶されてしまうことへの恐怖と表裏一体だからです
蠍座は金星にとってはちょっと重くなりがちなところなのです

この恐怖は、自己防衛のための秘密主義を生んだりもします

しかしもっと厄介なのは
愛する他者を飲み込んでしまおうとする
または自己犠牲的に他者の影響力に飲み込まれてしまおうとする
いわゆる「共依存」、「愛情という名の支配」
のような事態に陥らしめる因子にもなりうる、ということです

つまり、そこに縛りつけたり縛り付けられてしまわないと安心できない
と言う程の中毒状態

しかしこれは一方で、互いの自由を奪い、
苛立ちを募らせ合うことにもなり兼ねません
まさに「ヤマアラシのジレンマ」(心理学の有名な概念)という感じです


さあ、ストーカーと共依存と嫉妬と復讐の世界の幕開けです!

なんて言ってしまうのはあまりにもひどいですね笑

蠍座の金星の利点は、偏愛の矜持、そしてその持続、
というところでしょうか
誰がなんといおうとこれが好き、というものに取りつかれたようにはまり込んでみてください
人間関係は狭まっても良いから、分かっている人の間だけで、
マニアックで濃い交流をどんどん熟成発酵させていってみてください
その中で、汲めども尽きせぬ隠れた苦味やうまみが出てくるでしょう
苦味も臭みもうまみも、逃げずに全部味わうのです
清濁併せ呑む、毒を食らわば皿まで
それくらいじゃないと蠍の金星の醍醐味はわかってきません

ちなみに蠍座の金星は、今天秤座にある火星と支配星交換状態です
これは嫉妬深い根暗女と優柔不断なダメ男との滑稽な交わり合い、
という感じです笑
ダサくて滑稽でやりづらい感じだけど、
それだってまあ、語り草になる想い出になります笑


★そんな中、11日は、土星・天王星の120度に月が加わり、火のグランドトラインです

これは伝統の知恵を土台にしてなされる、ワクワクするような新しい実験が、舞台に上がるときです
1 件
占った結果をTwitterで友達・知り合いに送ろう!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

星から読み解く週間予報 11/20~11/26

星から読み解く週間予報 11/20~11/26

このひと月程、太陽も蠍座に来ていたことで、これから1年を象徴する蠍座の木星の影響力が分かりやすく顕在化してきている、という話を前回しました。 それに関連して前回紹介した具体例に追加して、最近の話題で飛び込んできたのが 自殺対策に関わってきた精神科医・松本俊彦さんの記事 「座間市9遺体事件:もしSNSで「死にたい」を見つけたら…精神科医が語る、みんなにできること」 https://www.buzzfeed.com/jp/satoruishido/toshihiko-matsumoto?utm_term=.ixeGoWzrG5&ref=mobile_share#.pyB5qL4a56  それから、10月20日(木星の蠍座入り直後、太陽の蠍座入り直前、というタイミング!) に発売された STUDIO VOICE スタジオボイス VOL. 411 「Alternative Eroticism ゆらぐエロ」 http://www.studiovoice.jp/ (これまでの枠組みにおいては捉えきれない現在のエロを特集) でした
一樹 | 395 view
星から読み解く週間予報10/30~11/5

星から読み解く週間予報10/30~11/5

週ごとに全体の星の動きを読み解きます。 12星座別⇒https://compass.uranai.life/zodiac-signs/s39ys
一樹 | 391 view
次の新月(4月16日)までの星模様ハイライト

次の新月(4月16日)までの星模様ハイライト

次の新月は4月16日に起こる。それまでの星の動きについて、主要なものを4つほどピックアップしてわたしなりに語ってみた。ぜひぜひ、これらの星の動きに乗っかって、素晴らしい日々を送っていただきたい。
一樹 | 1,229 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

一樹 一樹
23 人にフォローされています
原宿タリムで対面鑑定しています。 星から読み解く週間予報を書いてます。 種々の占いで用いられる概念、それらは いわば数多の人々によって古来から様々な舞台で何度も何度も演じられてきた定番的な役柄や状況設定の呼び名のようなものでしょう。 もしかしたらまったく未知の感動に満ちた表現を、あなたがその役柄や設定に新しく付け加えることができるかもしれない、そんな素敵な可能性を探っていきましょう。

公認占い師コーナー

令亜

令亜

毎週火曜日 原宿占い館塔里木に出ています。 占術は算命学 西洋占星学 タロット 手相…
プアラニ ケイ

プアラニ ケイ

Aloha!原宿占い館 塔里木で鑑定しています。占いは転ばぬ先の杖、倒れそうな時の支え、希望の指針。上手に使ってよりよくいきましょう。
kiwa(きわ)

kiwa(きわ)

タロットと星を読む占い師&講師♀。毎週木曜:原宿タリム出演。タロットのws等も開催してます。太陽♊月♐。猫好き。”運命は自分で切り拓け”派の楽観主義者。笑いの沸点低いです。
【原宿占い館 塔里木( #タリム )】

【原宿占い館 塔里木( #タリム )】

1986年創業 原宿占い館 塔里木(タリム) タリムスタッフアカウント
アグニ

アグニ

原宿占い館「塔里木(タリム)」で、毎週月曜・金曜に出演しています。 ・恋愛、結婚、仕事の相性や成り行き、適性やその改善案を知りたい方 ・お店や会社の組織や経営問題の改善や解決をしたい方 ・吉方位旅行で開運したい方 自分の問題から目を反らさず、立ち向かおうとする方の応援をします。