宇宙予報★宇宙予報<2018 8/20-8/26の週間占い>(北川隆一郎)

宇宙予報★宇宙予報<2018 8/20-8/26の週間占い>(北川隆一郎)

今週のテーマ:ハードボイルドにやせ我慢 暴力的で反道徳的な世界を、つきはなした客観的な視点から描く、小説とか映画、マンガなどの表現スタイルが「ハードボイルド」だ。義賊のロビン・フットとか、探偵フィリップ・マローをはじめ、ヤクザ、チンピラ、CIAスパイとか、時には札付き刑事、ならず者の革命家などなど、逸脱した主人公が、法や正義、倫理、規範などを打ち破りつつ、ストーリーを展開させる。硬直化した社会や国家、権力、さらには特権階級にゆさぶりをかけて、一般人の不平不満とか反抗心を満たしてくれる。人気のエンターテインメント作品に多いスタイルだ。フィクションで味わうのもいいし、現実生活でガス抜きをするために使ってみよう。キーワードは「やせ我慢」。
宇宙予報★宇宙予報<2018 8/13-8/19の週間占い>(麻月ミライ)

宇宙予報★宇宙予報<2018 8/13-8/19の週間占い>(麻月ミライ)

(~元ページからの続き~) とはいえ、自分自身を見失ったり、信じられなくなったりで自己判断に困った時は、ワクワクする方をとりあえず選択。好きなことなら、我慢や努力の時間でさえも充実に感じるはずだし、そのチャレンジしている自分を好きでいられるだけで、相手や周囲のことも敵か味方じゃなくてみんな大切に想えてくるから。 恋愛面では、「相手が変わってしまって悲しい」「嘘つかれているのかも」的な憶測や決めつけ、早合点に注意。そもそも変わりつつあるのは、あなたの方かも。相手はあなたの変容に先に気付いて、早期対応してくれてる場合もある。これまでの暗黙の了解パターンやルールがもう有効期限切れの可能性大。更新のためにお互いが本当に欲しいものを素直に見直し話し合おう。恋愛だって相手を受け入れるための自己表現が大事♡お互いが満たされているのかどうか。
宇宙予報★宇宙予報<2018 8/13-8/19の週間占い>(麻月ミライ)

宇宙予報★宇宙予報<2018 8/13-8/19の週間占い>(麻月ミライ)

「自己表現で自由実験」 先週獅子座で日蝕新月を迎え、私達一人一人がマインド上で描く近未来ヴィジョンがスクショ&宇宙へ自動送信で、欲しいもののオーダーは受領された模様。 この7−8月、マクロ/ミクロ共に起きている高速変容&スピード展開に、身も心も順応に戸惑い、感情が揺れたり選択も揺れた。公私ともに決断タイミングがブレそうになった人も多かったはず。 今週は、自分軸強化セットからの自由に自分実験スタート。自己表現する喜びと、他者の自己表現に触れたり貢献できる楽しみ。人にどう思われるかより、自分らしさ最優先。他者に自分の人生の判断や責任は委ねられないことは、もう腑に落ちてきたよね。 (~別ページに続く~)
宇宙予報★宇宙予報<2018 8/6-8/12の週間占い>(dainmt)

宇宙予報★宇宙予報<2018 8/6-8/12の週間占い>(dainmt)

▼全体テーマ 「過去の回想と未来のヴィジョンを相互に見ることで自分のバランスを取っていく」 11日の日蝕へ向けてのカウントダウンの一週間。日蝕から月蝕、月蝕から日蝕へのリズムの大詰め。これは去年から続いてきたテーマの結論のようにも見える。 牡牛サインの天王星と水瓶サインの火星のタイトなハードアスペクトは今週も続く。 獅子サインを逆行している水星も太陽に着々と接近しているし、衝動的な行動に要注意な一週間と言える。 人との距離感が近くなる一方で、感情の影側にも向き合う機会が増えてくるかもしれない。 本来は感情エネルギーに善悪はなく、見えている部分と見えていない部分があるだけなのだが。 ある意味、人であることの証拠でもあり、そんな自分を(そして相手も)ジャッジしないようにしたいところだ。 自己表現の欲求は本能と向き合うことと直結する。人とのつながりは魂に語らせる事によって成される。 自然は急がないが全ては達成される。 自然であることへの敬意や賛美は今週の鍵かもしれない。 マインドに頼り過ぎるな。魂に語らせよ。
宇宙予報★宇宙予報<2018 7/30-8/5の週間占い>(北川隆一郎)

宇宙予報★宇宙予報<2018 7/30-8/5の週間占い>(北川隆一郎)

今週のテーマ:自分を磨く 意図的に一人になる時間をもとう。磨くのは外面でもいいし、内面でもいい。エステとか、ヨーガだったり、自分を見つめて心を磨くのもいい。
宇宙予報★宇宙予報<2018 7/23-7/29の週間占い>(麻月ミライ)

宇宙予報★宇宙予報<2018 7/23-7/29の週間占い>(麻月ミライ)

「MARS ATTACK⚡️」 7月〜8月にかけて蟹座日蝕→水瓶座月蝕→獅子座日蝕というレアな天体ショーがあるだけでも、かなりの激しさで揺さぶられている我々人間界。 火星逆行中のせいか、体力/精神力共に、エネルギー配分が通常通りにはいかない。些細なことに過敏反応で、イライラや猜疑心に繋がりやすい。 状況のもどかしさを改善したくて焦るあまり、つい相手のせいにして、頑張っている疲れ気味の自分を正当化したくなりそう。 でも本当に望んでいるのは、喧嘩や決別じゃない。自分を理解/認知して欲しい。自分が相手を求めるように、相手からも求められたいだけ。 公私共に、これまで築いてきた関係性を一気に崩壊させないように、どうか今は落ち着いて。個人も社会も「真の存在定義」の確立はこれから。 〜(つづく)〜   ※今回も麻月先生張り切りすぎちゃいまして、文字数制限オーバーしてしまいましたので、別ページで続きの文章を上げさせていただきます。 https://compass.uranai.life/column/G3wSK
宇宙予報★宇宙予報<2018 7/23-7/29の週間占い>(麻月ミライ)

宇宙予報★宇宙予報<2018 7/23-7/29の週間占い>(麻月ミライ)

〜(つづき)〜 そんな今週26日から、なんと水星までが、獅子座にて逆行開始。今のうちにPCや携帯のバックアップもお忘れなく。交通機関の乱れだけじゃなく、猛暑の中で人間のマインドのバグにも要注意。 言った(送信した)つもりの連絡ミス、聞いていた話と異なる系の契約不備、嘘や誤解に繋がりそうな大袈裟話から、都合の良過ぎる自己解釈や勘違いまで、すべて真夏のホラー体験に繋がらないよう、充分な水分補給と、客観性の保持はこまめにしたいところ。 そして、実際の宇宙の火星も、7/31に向けて我が地球へ15年ぶりにガンガン大接近中。Marsレーダーを実際に浴びたら、人間の脳細胞の活性&進化もAIに負けないくらいスピードアップするのかもしれない。ワクワク!
宇宙予報★宇宙予報<2018 7/16-7/22の週間占い>(dainmt)

宇宙予報★宇宙予報<2018 7/16-7/22の週間占い>(dainmt)

▼全体テーマ「改革する自由な魂」 答えが見えない状況の中で手探りで改善策を見つけ出そうとする。 社会は人とのつながりで出来ているが、それは「相手の内面は本質的には見えない/理解できない」という前提を受け入れた上で、それでもお互い向き合おうとする歴史の積み重ねでもある。 それは小さな改革の積み重ねが伝統であるとか格式であるとかを造ってきたということだ。 そういった意味では、秩序と改革は本質的には地続きである。 今週は人とのつながり(それぞれの感情、知的理解、行動方針がすべて違う個人と個人)のなかで具体的な調整、統合を目指して、一歩進んだ行動を意識するといいだろう。
宇宙予報★宇宙予報<2018 7/9-7/16の週間占い>(北川隆一郎)

宇宙予報★宇宙予報<2018 7/9-7/16の週間占い>(北川隆一郎)

今週のテーマ:議論に終止符を打つ! 心の内側で繰り返される自分との議論とか、相反する想念の葛藤だったり、あるいは意見の合わない人との、はてしのないどうどう巡りの議論! はたして終わりはあるのか? たとえば仮にネズミがネコに「私を殺さないで」と言ったとして、この議論に結論は出るのだろう・・・? そんな議論には無理がある!
宇宙予報★宇宙予報<2018 7/2-7/8の週間占い>(麻月ミライ)

宇宙予報★宇宙予報<2018 7/2-7/8の週間占い>(麻月ミライ)

「感情からの多角的な誘惑」    〜(つづき)〜 変わりゆく時代の変わらない目の前の現状に対して、全反応して焦っていたら益々疲弊するだけ。 拾って欲しい何かを放っているのは、相手なのか自分なのか。ハートがそろそろ我慢の限界で労って欲しいのは、お互い様なのだろうか?自分自身がわからなくなってロスト気味なのは、世界で自分1人だけな気がしてしまう孤独。 って、そんな自己憐憫ロスタイムの斬り札になるのは、ダイナミックで情熱的な獅子座の水星と、どこまでも冷静な客観性で戦う水瓶座の火星の180度の巧みな駆け引きかもしれない。 感情はネガポジ関わらず、向上心に繋がる行動起爆剤なのだけれど、どこまでも個人の主観的なものだからこそ、受信側の立場になった伝え方の工夫が必要。相互視点からの冷静沈着なアクションをどうか心掛けて、自分の軸を固めて行く姿勢が大切です。お互いの矛盾や相違点ごと全部まとめてクリエイティブ&オリジナルに描いていく未来。新時代に生き残る鍵の多様性の本質はここからかもしれない。
宇宙予報★宇宙予報<2018 7/2-7/8の週間占い>(麻月ミライ)

宇宙予報★宇宙予報<2018 7/2-7/8の週間占い>(麻月ミライ)

「感情からの多角的な誘惑」 今週もやはり蟹座の太陽、蠍座の木星、魚座の海王星の大三角形(水エレメントが織りなす120度のグランドトライン)に、感情が揺さぶられそうな影響を受けそうな我々人間界。 今週の宇宙(そら)では、山羊座土星と牡牛座天王星が調和会談を連日開催中で、現実的な議題や提議にも注目したいところなのに、人間の認知感覚も感情で曇りやすくなりそうだ。 これをロマンティックに夢や希望につなげて現状打破のエンジンにしていくのか、絶え間なく沸き上がる感情の渦にのみこまれ不安/情緒不安定になるのかは、言うまでもなく我々次第かもしれない。 自分のアンテナが捉えて何か感じていること自体はきっと間違いじゃない。ただ感受性が普段より過敏にパキッてる時に、つい拾ってしまう言葉や事象やエネルギーに対して、意味や答えを探し始めるとさらに迷いやすい。 〜(つづく)〜 ※今回は気合が入りすぎまして、文字数制限オーバーしてしまいましたので、別ページで続きの文章を上げていますm(__)m https://compass.uranai.life/column/txfwa
★宇宙予報<2018 6/25-7/1の週間占い>(dainmt)

★宇宙予報<2018 6/25-7/1の週間占い>(dainmt)

今週の全体テーマは「仮面」 社会的役割を演ずること。使い分けること。 変化よりも安定と防衛を主とし、確実な成果を育てていくこと。 複数の異なる視点の狭間で静観すること。二元論による善悪のジャッジをしないよう努めること。 それらの価値判断は状況によっていくらでも変化しうるものだからだ。 二つの価値観の狭間を上から見下ろすような、第三者であるかのような視点が求められる。 ▼トランジット所見 太陽蟹サイン03度から蟹サイン08度まで。 月蠍サイン23度から水瓶サイン05度まで。 ポイントとなる日は下記の三ヶ所。 27日6:06 火星水瓶サインにて逆行開始。逆行の意味は動画にて! 28日13:54 山羊サイン6度にて満月。今週の主役。今回のテーマが強調されるだろう。 29日14:17 水星獅子サイン入宮。交渉事はこの日から。 ▼順位 一位 注目度一位 蠍 十二位 闇度一位 獅子
宇宙予報★宇宙予報<2018 6/18-6/25の週間占い>(北川隆一郎)

宇宙予報★宇宙予報<2018 6/18-6/25の週間占い>(北川隆一郎)

「宇宙卵がはじける」 卵のような状態から宇宙が始まった! 世界中の創世神話にそんなヴィジョンがある。たとえば映画『2001年宇宙の旅』のラストシーンにスターチャイルドの誕生のヴィジョンがあった。そんな瞬間に思いをはせてみよう。魚座の2000年期を支配した、とがった一神教的な考え方が相対化されはじめている。多神教的なゆるやかな世界観が浮上している。卵が割れる。ミュータントが誕生する。意外にも背広を着た縄文人だったりする・・・!
宇宙予報★宇宙予報<2018 6/11-6/17の週間占い>(麻月ミライ)

宇宙予報★宇宙予報<2018 6/11-6/17の週間占い>(麻月ミライ)

「多次元的コミュニケーション」 相手の自由や理想。そして常識やスタンダード。自分とのクリアな相違を理解&尊重したい気持ちは、双方の中に充分にあるはず。 なのに、今週は自分の気持ちをわかって欲しい。こんなにも努力している自分のことを相手にもっと大切にして欲しい。的な相手への要求が過多になりそう。 感情論を持ち出してはいけないシーンにおいて、つい隠していた感情が暴れ出すのは普段から自分の感情に上手く向き合っていないからかもしれない。 ポジティブで諦めがいい方だとか、比較的楽観的なはずの自分は、本当に実際そうなんだろうか? 感情に捕われたり、振り回されたりしたくないがゆえ、感情をなかったことにしてきた時間からのカルマや重みはどのくらいだろう? 「忙しい。そんな暇ないから」はもう通用しないかも。 弱さも強さも、優しさも意地悪も、表裏一体。感情に良い悪いもないから、自分の本当の言葉を見つける。伝え方やコミュニケーション方法を見直す時かもしれない。 この時期にクールでいられない自分に素直に向き合えば、今年下半期のチャレンジも、Easyになるかもしれない。
★宇宙予報<2018 6/4-6/10の週間占い>(dainmt)

★宇宙予報<2018 6/4-6/10の週間占い>(dainmt)

「自分の感情に向き合う。その真の意図を探る」 今週は潜在意識が強烈に刺激されそうだ。 海王星、木星、金星のグランドトラインに冥王星が絡む。それは自分の感情の裏側に強制的に向き合わせようとするかのよう。 だがこれは「自分の真の望み」に気付ける機会として利用できるもののはずだ。 イメージやヴィジョンを見る感覚が強化されているので、もやもやした疑問の答えが意外なところから手に入ったり、注意を向けるべき問題に突然気がついたりといったことも起こりそう。それは例えば夢の中で何かをキャッチするかもしれないし、ふと目にした本のワンフレーズの中に端的な答えを発見するのかもしれない。 一見ショッキングな出来事も、じつはチャンスとなる可能性も。 いかに冷静でいられるか。感情を認識しつつも、それを突き放して客観的に見ていられるか。未来視点と想いの言語化が、鍵となりそうだ。
82 件