宇宙予報★宇宙予報<2018 5/21-5/27の週間占い>(麻月ミライ)

宇宙予報★宇宙予報<2018 5/21-5/27の週間占い>(麻月ミライ)

「0と1」 先週、電気ショックの天王星が牡牛座に移動した数時間後に、エネルギーの火星も水瓶座へ移動した。水瓶座にとって天王星は、マスター的な守護星だからこそ、今週は、この天王星と火星が90度で織り成す刺激的な宇宙の化学実験に我々人間界もやはり影響受けそうな気配。 牡牛座に入ったばかりの天王星が一体どんな秘密のコードを水瓶座の火星に刷り込んでいるのだろうか?きっとこの斬新な啓示をうけた水瓶座の火星だって、守護星の指令には純粋で忠実だろう。 だとしたら、その難解なコードを120度で待機している社会性の太陽にも伝達していそうなのもドキワクさせられる。 そして週の中頃、この太陽も双子座に移動する。双子座には解けないパズルがないように、このあたりでようやく風エレメントが世の中に一瞬宇宙の風を吹き荒らすかもしれない。 絶対だと信じられて全く動かなかった物事が新たに動き出すときは、これくらいの強烈な化学反応が人間のマインドにも必須なのかもしれない。今は良し悪しは決められない。だって自分も世界も変わりつつあるのだから。
★宇宙予報<2018 5/14-5/20の週間占い>(dainmt)

★宇宙予報<2018 5/14-5/20の週間占い>(dainmt)

▼全体テーマ 牡羊サインのテーマは「自己」だった。社会や秩序といった外部のことに対立するものとしての自己を、どのように探っていくのか。天王星は改革と独立を促す星。 既存の社会構造が次々と変化していく流れの中で、「私はここにいる」と宣言するかのような、そんな衝動を暗示しているようにも見える。その宣言によって、実際に社会が変わっていく。少しずつであっても。それは多くは既存の価値の問い直し、という形であったはずだ。日本でのSNSの流行もちょうどこの時期だったりする。 牡牛サインのテーマは言うなれば「感覚と物質」。16日0時18分に天王星がこれまでの約7年のフェイズを終え、ここからの7年間は「現実感覚」が変わっていくのかもしれない。中には体質が変わる人だっているかもしれないし、現実を運営する経済ツールにも新たな姿が現れるかもしれない。 そして、「既存の伝統的価値体系vs個人の尊厳」という対立構造にも前向きな変化が現れるかもしれない。 牡羊サインに比べ牡牛サインは、いま起こっている社会構造の変化に比較的調和的だからだ。 この一週間は今後7年間を占う、重要な時となるだろう。
宇宙予報★宇宙予報<2018 5/7-5/13の週間占い>(北川隆三郎)

宇宙予報★宇宙予報<2018 5/7-5/13の週間占い>(北川隆三郎)

今週のテーマ  葛藤を克服して、向かうべき方向を決める
宇宙予報★宇宙予報<2018 4/30-5/6の週間占い>(麻月ミライ)

宇宙予報★宇宙予報<2018 4/30-5/6の週間占い>(麻月ミライ)

「異種融合へのカウントダウン」 5月はなかなか壮大な宇宙天体ショー。あの電気ショックの天王星が、5/16に7年ぶりに動くカウントダウンは始まっている。この衝撃的な余波をジワジワ水面下で感じている人も少なくはないのかもしれない。 今週後半は、お引越し前のこの天王星が牡羊座のラスト度数にて、山羊座で逆行中の冥王星と激しく秘密のコード交換共有をしそうな気配。天王星や冥王星の意図なんて、人間レベルでは所詮予測/解明できないけれど、その余波は確実に人間の深層心理に大きく作用することだけは、歴史上の偉人達がすでに長年研究したデータを共有して下さっている。 特に5月は世界情勢や日本列島、そして人々の心や価値観も揺さぶられる準備だけはしておきたい。 そして、良い悪いではなく、社会集合意識が根底から覆されたときに、今の自分の居場所から淘汰されるかされないかは、そこに本質や信念から形成された自分軸があるかどうか?だよ。 公私関わらず、今こそ自分史上最大の本質や本気を素直に表現する時。上手く出来る出来ないは関係ない。一体やる気あるのかどうか?? 起爆ワード「恐怖はマインド上の幻想」
★宇宙予報<2018 4/23-4/29の週間占い>(dainmt)

★宇宙予報<2018 4/23-4/29の週間占い>(dainmt)

「純粋なつながり。素朴な希望を維持するということ」 太陽は牡牛サインに入り、自分の肉体、実感に伴う才能の開発のフェイズに入る。 山羊サインに土星、火星、冥王星が集合しており、社会の変革を促している。天王星も着々と牡牛サインに接近。社会の土台が根元から変革される足音が聞こえるかのようだ。 火星は冥王星に重なりつつあり、なかなか容赦がない。曖昧なものはどんどん通用しなくなるだろう。徹底的な削ぎ落としを越えるにあたり、いままで積んできた体験こそが真価を発揮するだろう。 何をしてきたか、どんな感情体験を越えてきたか。こういう時に実体験の蓄積はとても重要になる。言葉による理解だけでは状況を見誤るかもしれない。 コミュニケーションにおける余裕がなくなりやすく、暴走してしまう局面も。 だが、こんな時こそ最初の純粋な動機を守ることで、次の段階への道が示されるのかもしれない。原点回帰と信頼がキーワードだ。
宇宙予報★宇宙予報<2018 4/16-4/22の週間占い>(北川隆三郎)

宇宙予報★宇宙予報<2018 4/16-4/22の週間占い>(北川隆三郎)

今週のテーマ :ベールをはぎとり、リアリティに直面するーーベールをはぎとることで見えるものが、期待したものかどうか? 意外な事態に直面しても、あなたはしかるべき対応をなすことできるかどうか? 力量を試されている。動揺があっても克服することができれば、力をえることができる。
宇宙予報★宇宙予報<2018 4/9-4/15の週間占い>(麻月ミライ)

宇宙予報★宇宙予報<2018 4/9-4/15の週間占い>(麻月ミライ)

「ヒントは潜在意識の過去データベースに」 自分て本当はどういう人間なのか、自分で自分がわからなくなったり混乱しやすい時期。 このままの仕事でいいのか?結婚生活やパートナーシップの責任って何だろう?考えるほどわからない。 自分と向き合うことが習慣になっている人は、こういう世の中の動きが止まる時間や空間にも実は慣れているかもしれない。 逆に自分の内側を顧みるのが苦手で、状況や相手に責任や原因を求めることが多い人には、この時間は余計に苦しいかもしれない。でも大丈夫。 今より自分にもっと素直に対峙して欲しい。世間の流れが変わり始める前の自分軸最終チェックのチャンスかもしれない。 改善のヒントを問うならば、社会や周囲にではなく、かけがえない過去の自分自身に、だ。自分ってこういう人間なんだったって素直に思い出したり、認めたりしながら、記憶も感覚も腑に落とし、今の自分自身の変容を受け入れられるかどうか。 何が自分軸で、何が大切で譲れないのか。細部まで明確に復習アップデートしてくこと。今後の状況変化にも自分らしく慌てずに対応していけるはずだから。
★宇宙予報<2018 4/2-4/8の週間占い>(dainmt)

★宇宙予報<2018 4/2-4/8の週間占い>(dainmt)

全体テーマ「肩の力を抜こう。しかるべき流れに乗っているのだから」 社会性を司る山羊サインと自分を司る牡羊サインに天体が集中している。 月も新月へと近づいているし、気持ちに余裕が持てなくなってきているのかもしれない。 自分の状態とは無関係に、やるべきことは次々と出てきたりしていて。 相変わらず水星は逆行しているし、自分はしっかりやっているつもりでも他の要因が様々に重なったりして、結局タスクは増えていく。 タスクを減らす為のタスクが増えてしまうかのような悪循環。 状況はなんにせよ進んでいく。どうなるのかはわからない。自分の行動が合っているのか、そうでないのかもわからない。ただその中でとにかく自分なりの想いを込めていくしかない。結局“やったもの勝ち”だったりもする。この先に大きな変化が待ち伏せているとしても。そのすべてが根底からひっくり返ってしまうとしても、それでも“失敗し続けたヤツ”が最後に勝利を収めるのだろう。
宇宙予報★宇宙予報<2018 3/19-3/25の週間占い>(麻月ミライ)

宇宙予報★宇宙予報<2018 3/19-3/25の週間占い>(麻月ミライ)

この春から新生活開始な人も、特に状況に変化のない人にも、3/21 春分の日は占星学としては宇宙的な新サイクルスタートとして大切な時間。 世界中のピラミッドや遺跡などの聖地では、古代から神聖な日として壮大な神事や儀式が行われてきた。シャーマンや魔術師達は、この日は一日中、あらゆる香木、薬草ハーブやスパイスをブレンドして焚き上げ、祈りや踊りで感謝を捧げ宇宙と一体化してきた。 五感の中でも臭覚は記憶とダイレクトに繋がっている。香りは浄化だけでなく、時空を超えた記憶や感覚に脳が瞬間アクセスし、潜在意識の奥域へ一気にワープさせてくれる。この日はたった3分だけでも、自分のお気に入りのお香を焚いて目を閉じる時間を。瞑想が苦手な人は、何も考えなくてもいいし、考えてしまってもOk。世知辛い日常では辿り着けない潜在意識の層を自由に旅して、新しいサイクルを自分なりに儀式ってみよう。
★宇宙予報<2018 3/12-3/18の週間占い>(dainmt)

★宇宙予報<2018 3/12-3/18の週間占い>(dainmt)

‪▼全体テーマ‬ ‪「自身の新しいイメージの確立。不要なものを捨て去る勇気」‬ ‪材料はすでに手元に集まっている。‬ ‪それは自分の資質であったり、これまでの経験の蓄積であったりする。‬ ‪それは現実を形作るために必須のものではあるが、一方で自分の視点、可能性を目の前に縛りつける縄にもなりうる。可能性に制約をもたらすものになりかねないものだ。‬ ‪自分を新たな可能性に開くためには、一度、それらに対する思い入れを捨て去る必要があるのかもしれない。‬ ‪いつのまにかついてしまった自分へのイメージ。過去の成功体験。それは恐れと保身に繋がるものだ。‬ ‪これらを捨てるには大きな勇気が必要になる。‬ ‪だが、この勇気こそが今週のテーマになる。‬ ‪状況に使われるのではなく、状況を使うために。‬
宇宙予報★宇宙予報<2018 3/5-3/11の週間占い>(北川隆三郎)

宇宙予報★宇宙予報<2018 3/5-3/11の週間占い>(北川隆三郎)

今週のテーマ  天地人(あめ・つち・ひと)と整うこと――共生共同 人は一人では生きられない。天地(自然)と人と共生しよう。 開運法 今週の蠍座さんは愛に満ちてるので仲よくしよう。
宇宙予報★宇宙予報<2018 2/26-3/4の週間占い>(麻月ミライ)

宇宙予報★宇宙予報<2018 2/26-3/4の週間占い>(麻月ミライ)

2/26 – 3/4 宇宙予報 「非現実世界からのダウンロード 」 社会的使命の太陽、知性の水星、愛と喜びの金星、そして変性意識の海王星の4天体が魚座にて、既存概念を曖昧に溶かしている今週は、どう足掻いても人類は、夢の世界へ誘われがち。 自由冒険心の射手座の火星と、ミステリーハンターの蠍座の木星が、探究心を誘惑してくるから、もうこれ以上は抗えない。 現実と非現実の境界線が溶け出しているこの時期は、時間の流れに対する体感も更に曖昧になりがち。時間の流れ自体が変容しているのだろうか?そもそも宇宙には時間が存在しないらしい。 そんな夢と現実が曖昧な今週は、いつもの自分なら「そんなことありえるわけないし!」と即削除してきたあらゆる妄想のかけらを再確認。それらをダメもとでつなぎ合わせたら、無関係同士の人々や事象がシレっと繋がって、今までモヤモヤしていた謎が解けていくことも。 ありえないことが起こりそうな予感を恐怖と捉えず、いつもワクワクしていることが最重要。夢が現実化しそうな根拠のないこの感覚を覚えておけば、今年のチャレンジもスムーズにこなせていけそうな気がする。
★宇宙予報<2018 2/19-2/25の週間占い>(dainmt)

★宇宙予報<2018 2/19-2/25の週間占い>(dainmt)

▼全体テーマ 「新しい自分に出会う。」 人とつながりたい願望。個人として自由でありたい願望。 その二つの局面における葛藤。摩擦。 自我と調和の振り子運動の中で徐々に人格が洗練されていく。それはもはや必要なくなった古い人格の殻が剥ぎ取られていくかのようだ。 混乱しやすい一週間となりそうだが、安易な決断(つまり妥協)は控えていきたい。後々トラブルとなるかもしれないからだ。自分の弱さに流されやすいときでもある。 様々な価値観が気になる時期でもあるが、おそらく、自分の中にしか答えはない。 現実を生み出していく時代のエネルギーが、二つの価値観の対立、という形でも出てきそうなので、単純に対人トラブルにも注意したいところだ。もしかしたら、それは自分の裏側の人格を象徴していたりもするのだが・・・。影の側面の自分に出会う可能性がある。
宇宙予報★宇宙予報<2018 2/5-2/11の週間占い>(麻月ミライ)

宇宙予報★宇宙予報<2018 2/5-2/11の週間占い>(麻月ミライ)

2/5-2/11 週間宇宙予報 テーマ「自由解放宣言」 先週の月蝕満月のエネルギーを浴びて、自分の社会存在定義を満たし安定させる為には、実は自分の心地よさや生きやすさも重要だと気付いた。 頑張ってるつもりなのに、周囲に迷惑かけている自分は結局役立たずかも。という自己否定感も危ないし、他人や状況のせいにしてワガママ放題!な現実逃避でもなく、社会的にも自己優先順位をゆるやかに変えて行く感覚。 それは、まず自分の素直さから少しずつ解放していく感じ。相手の意見と自分の想い。両者の異なる思考と感情から生まれた発言内の不和に対してすぐジャッジしない柔軟性が欲しい。 自分が出来ない、同意できないことは、勇気を出して真摯にお伝えする。違和感がある現状を自分から変えていく為なら、少しずつ自分がどうありたいか、を優先してもきっと関係性は大丈夫。 自分が変われば相手も楽になる、お互いに過度な自己犠牲しない。というプラスの連鎖をどこまで周囲から世界に広められるか?真の平和って、相手よりまずは自分の心の平和からだよね。
35 件