宇宙予報★宇宙予報<2019 1/21-1/27の週間占い>(dainmt)

宇宙予報★宇宙予報<2019 1/21-1/27の週間占い>(dainmt)

▼全体テーマ‬「新しい自分への情報インストール/アップデート」‬ ‪太陽は水瓶サインに入り、新規性を拡大する段階へ‬ ‪一見華やかなものの、光と影を認識するかのような一週間。‬‪衝撃とともに自分の理想となり得る人物像に出会いつつも、徐々にその裏側も見えてくるかのような。‬  ‪新しい人物元型の作成。情報の受信による新たな人物イメージの作成。‬ ‪どんな風に生きていきたいか。どんな姿勢で人生に向き合っていきたいか。それを考える一週間だ。‬ ‪情報ネットワークは様々なこと日夜伝え、我々に生き方を問いかけるだろう。‬ ‪有名人の言動から自分もこう在りたいと願ったり、こうはなりたくないと非難したり、多くの人は経験があるはずだ。これはときに流行や思想をつくりだす。‬今回のそれは主にインターネットワークによる情報伝達、複製、および誤複製による多様化によるものだ。‬それは世界を徐々に変容させている。個々人の世界の捉え方を変えることになるからだ。‬ ‪ただし、常に虚偽の個性化という罠が存在している。‬‪素晴らしいものへの憧れは、安易な同化作用、非個性化を促す一面もあるからだ。‬
宇宙予報★宇宙予報<2019 1/14〜1/20の週間占い>(北川隆一郎)

宇宙予報★宇宙予報<2019 1/14〜1/20の週間占い>(北川隆一郎)

今週のテーマ:捨てられないモノを祭る。  年末の断捨離とか大掃除でいらないものはだいぶん処理したかな? それでも、捨てらないモノはないだろうか? すっかり大丈夫と思っても、押し入れの奥とかに何かしらあるのでは? どうして、残っているのかと聞かれても答えられない。けれども、なぜか捨てられない。そういう謎のモノには神が宿る”宝”かもしれない? いっそサンクチュアリにお祭りしよう。古典とか伝統とは、理由ははっきりしないけど、残るものなのだ。
★宇宙予報<2019 1/7-1/13 の週間占い>(麻月ミライ)

★宇宙予報<2019 1/7-1/13 の週間占い>(麻月ミライ)

まったりお正月モードから、今週は学校やお仕事などの日常生活に戻る人が多いはず。2019年の幕開けと共に火星もホーム牡羊座に最強リターン!を経て、昨日6日には山羊座新月&日蝕を迎えたばかり。   7日からは金星が自由と情熱の射手座入りで、アンニュイな感情を一気に乾かし、加速したいモードが吹き荒れてくる。   そこまでやる気もなかったはずなのに、ついガンガンやっちゃいそうな、突き動かしてくる謎のエネルギーが背中を押してくるよ。これならとりあえず一歩踏み出せそう!   初夢も特に見なかったし。とか、新年の豊富も別にないしな、、、的な人も大丈夫!やる気が自動復活チャージされる時間到来で、素直なロケットダッシュな人は、けっこう遠くまで飛んでっちゃいそう。
宇宙予報★宇宙予報<2018 12/31-1/6の週間占い>(dainmt)

宇宙予報★宇宙予報<2018 12/31-1/6の週間占い>(dainmt)

‪▼‬「その理想を捨てないように」‬‪年末から年始にかけての一週間。‬太陽が土星を通過。水星は山羊サインへ月と共に入る。‬金星と火星が人との感情的繋がりを確かめ合いつつ、その場では様々な想い、アイデアが生まれる。‬だが、長期的アイデア、展望を持ちつつも、いざ実行に移ろうとすると様々な課題があることに気付く感じだ。‬先に行きたいし、その為のエネルギーもあるのに、そう簡単には生かせてくれなそうな。‬‪散発的なアクションは出来ても、なかなか結果に結びつかなかったり。‬‪そのわりには思いつきは沢山浮かんだり・・・。‬ まずは思いついたアイデアは捨てないでおこう。‬‪そしてそれが現実に即座に効力を発揮しなくても、落ち込まないようにしよう。‬(疑惑、罪悪感は敵だ。焦りは混乱を生むことを覚えておこう。そして混乱している自分に気付いたら、まずは“自分は混乱していること”を自覚しよう)‬‪目の前に現れた課題はなんだろう?‬ 自分の意志を実現に結びつけるには、何が足りず、それを得るには何が出来るだろう?‬もしかしたら、その成果が現れるまでに“時間”が必要なだけかもしれない。‬
宇宙予報★宇宙予報<2018 12/24〜12/30の週間占い>(北川隆一郎)

宇宙予報★宇宙予報<2018 12/24〜12/30の週間占い>(北川隆一郎)

今週のテーマ:願いを、細部にいたるまで具体的に思い描く  ふつう、そんなことはしないかもしれないけれど、サンタクロースにオーダーを出す時に、なるべく具体的に注文したい。じゃないと、微妙に違ったプレゼントをもらうことになる。サイズ変更だって、通販じゃあるまいしできない。欲しいもの、成りたいこと、やってみたいことなどの願いを実現するには、なるべく細部にいたるまで具体的に思い描くといい。実現しやすくなる。絵に描いたり、文章にしてみると、漠然としたイメージが具体化する。願望実現の速度が加速する。
★宇宙予報<2018 12/17-12/23 の週間占い>(麻月ミライ)

★宇宙予報<2018 12/17-12/23 の週間占い>(麻月ミライ)

木星が射手座に入った11月頃から、日々の鑑定室でも顕著に転職のご相談が急増中。 今の自分はこのままでいいのか?と以前からなんとなく考えてはいたが、もうここ最近は、これ以上の我慢はできないかもしれない!といった、通常の年末らしくない緊迫心理状態。 そこへ至るまでの事象やきっかけは皆様それぞれの中、現状のお給料や待遇への不満や心配ではなく、その仕事へのやりがいや、もっと生き甲斐が感じたい!いう熱い想いがトリガーとなっている。 大丈夫。現実と理想をつなぐトンネルの中で迷子になっているのは、決してあなた一人だけじゃない。 一体どう動けばいいのかわからないが、現状を大きく変える必要性だけは強く感じたり、焦りと緊張状態で苦しい。動きたいけど、自分がわからない。 〜別ページへつづく〜
★宇宙予報<2018 11/26-12/2 の週間占い>(麻月ミライ)

★宇宙予報<2018 11/26-12/2 の週間占い>(麻月ミライ)

〜元ページからのつづき〜  魚座で重なっている火星と海王星が、夢と現実の境界線を溶かし刺激的なアクションを促してくる。潜在意識を通して自分の心のナビを強制自動セットされたのかもしれない。行き先や行く目的や理由がまだまだ不透明なのに、強烈に勢い良く煽られる冒険心。 何かや誰かが自分の背中を強く押しているのを感じるのと同時に、自分の内側に貯まった我慢や葛藤に価値を見出せずフラストレーションで混沌としている。 そうだ、潜在意識の旅へ出よう。 新しい何かを見つけようと焦るより、今はあえて昔に諦めたアレや封印したアレを思い出そう。本当はあの時どうしたかったのか。鍵はいつも自分の奥底にある。
宇宙予報★宇宙予報<2018 12/10-12/16の週間占い>(dainmt)

宇宙予報★宇宙予報<2018 12/10-12/16の週間占い>(dainmt)

▼全体テーマ‬ 「自分自身に誠実であること」‬ ‪自分自身の本当の気持ちに気付きやすい一週間となりそう。それは想定外の事態の形で気付かされる、という人もいるだろう。人によっては既存の古い関係性の打破、という形になるかもしれない。いままでの古い窮屈な体制を抜けるかのような。そこに葛藤が生じることもあるかもしれないが、案外、答えはシンプルなものだったりするし、事態はあっさりと片付いてしまうものなのかも。‬ ‪誠実に。何よりも自分自身に誠実に在ることが鍵だ。‬ ‪答えは気付かぬうちにすぐ目の前に近づいてきていたりするからだ。‬
宇宙予報★宇宙予報<2018 12/3〜12/9の週間占い>(北川隆一郎)

宇宙予報★宇宙予報<2018 12/3〜12/9の週間占い>(北川隆一郎)

今週のテーマ:無邪気になる  考えてできることではないので、なかなか難しいテーマといえる。そんな瞬間が「少しでもあったら、いいな!」という感じだ。一瞬でも幼子のように笑えるといい。たとえば、真逆だけれどもドストエフスキーの『白痴』のムイシュキン侯爵は「無邪気」な存在だ。19世紀ロシアにキリストがやってくる、みたいな話だ。暇なら読んでみよう。長編だから、1週間じゃ読めないかも。玉三郎が、ムイシュキンと恋人ナスターシャの両方を一人で演じた映画『ナスターシャ』は、『白痴』が原作。ビデオがある。無邪気には、絶対、なれないけど、無邪気とは何かを考えるにはいいかも。それじゃ、だめかな?
★宇宙予報<2018 11/26-12/2 の週間占い>(麻月ミライ)

★宇宙予報<2018 11/26-12/2 の週間占い>(麻月ミライ)

「 New Sensation 新しい感覚」 振り切れそうなのに、振り切れない。覚悟は決まっているのに動けない。 どこかチグハグな感じなのは、水星が逆行しているだとか、毎年恒例の年末のせわしさだけじゃない気がする。 今の自分が「こうなりたい、これが自分らしい」と素直に思っていること。またそれを自分なりに突き詰めて行くための自己流計画。そしてそんな自分を取り巻く現実的な周囲の状況などが、なんだか見込違いに思えるというか、うまく噛み合ってないような。 自分だけがなんだか空振り?もしくは自分が中途半端で取り残されているような疑念。ある意味そのもどかしさこそが、正解かもしれない。そして、このもどかしさは、きっと自分だけじゃない。 これまでの常識や価値観からの方法や手段が今までのようには通用しないのかもしれない。  〜別ページへつづく〜
★宇宙予報<2018 11/26-12/2 の週間占い>(麻月ミライ)

★宇宙予報<2018 11/26-12/2 の週間占い>(麻月ミライ)

〜元ページからのつづき〜   木星が蠍座から射手座に移動し、やっと気持ちは開放的になれたはずだったのに。 とはいえ、我々ひとりひとりが破壊と再生を経て変容させられ、まだ新しい自分のスタイルに不慣れな中、なんとかたどたどしい感じでお互いに精一杯頑張っている。 せめて年内くらいは、変容←→移行期間からのロスタイムだと思ってのんびり、構えたほうがいいかもしれないよね。 今は社会や周囲の矛盾にみえるアレコレに対して、できるだけ寛大でいるべきかもしれない。だって周囲だって自分の不具合に寛大にいてくれているはずだから、お互い様だ。 仕事もプライベートも両方大事。両方自分らしく。それが許される社会になっていく次のサイクル。仕事だけじゃない、恋も遊びも真剣に自分らしく楽しむ自分へ。2019年からいよいよ本格的な自由実験が始まる。
宇宙予報★宇宙予報<2018 11/19-11/26の週間占い>(dainmt)

宇宙予報★宇宙予報<2018 11/19-11/26の週間占い>(dainmt)

▼全体テーマ‬ ‪「未来へ向かう為に過去の様々なものを整理し、土台とすること」‬ ‪太陽蠍サイン26度から射手サイン02度まで移動。‬ ‪途中で満月を挟む。‬ ‪23日の午後2時40分。双子サインの0度にて。‬ ‪太陽と木星が接近していることもあり、意味深そう。‬ ‪魚サインの火星とTスクウェアを形成。‬ ‪16日に金星が順行に戻り、つづいて水星が射手サインで17日から逆行を開始している。‬ ‪逆行中の海王星とスクウェアを形成している。‬ ‪蠍サインを抜け、射手サインへ太陽が入るまえに、一度潜在意識の揺さぶりを受けるかのような配置に見える。‬ ‪木星は既に射手サインに入っており、次の波が来ているのだが、顕在意識は未だ過去の想いに捕らわれており、踏ん切りがつき切れていないのかもしれない。‬ ‪22日には太陽は射手サインに入り、木星の恩恵も受けられるはずで、状況を前向きに捕らえ、進めることは出来そうにも見える。‬しかし、それはギリギリまで振り絞った弓で矢を飛ばすかのごとく、エネルギーは強くとも精妙なコントロールは難しいものでもありそうだ。 〜別ページへつづく〜
宇宙予報★宇宙予報<2018 11/19-11/26の週間占い>(dainmt)

宇宙予報★宇宙予報<2018 11/19-11/26の週間占い>(dainmt)

〜元ページからのつづき〜 ともすれば過剰な改革思想でもっての摩擦、とも取れる。火星と木星のスクウェアはエネルギーの過剰さに見える。‬  ‪状況が一気に前に進むであろうし、気持ちも逸るであろうが、このエネルギーの扱いは冷静さこそが問われるのだとも読める。‬  ‪自身の本能的とも言える闘争エネルギーを扱う為に、まるでチェスでもするかのような精神が要求されるのではないか。‬ ‪23日の満月は0度地点で起こるということもあり、上記のことがより強く象徴化されそうでもあるのだ。‬ ‪しかし、純粋さという意味でいうのなら、新しい状況へ大きく跳躍する為の月でもあるだろう。‬ ‪それは古いものからの解放であり、純然たる探究心、純粋たる革命意識とも言えるものだ。‬ ‪状況に素早く対応しながら、次の一手を打っていく。‬ ‪過去の想いに捕らわれると目の前のチャンスを逃しかねないのかもしれない。‬ ‪むしろ、速度感に徐々に順応していく、身体を慣らしていく、くらいのほうがいいのだろう。‬
宇宙予報★宇宙予報<2018 11/12〜11/18の週間占い>(北川隆一郎)

宇宙予報★宇宙予報<2018 11/12〜11/18の週間占い>(北川隆一郎)

今週のテーマ:目覚め リラックスできるし、ゆとりがある感じの週。その反面として、怠慢(たいまん)を決め込んだり、退屈になる。そこで少しばかり自分を刺激しないと、「やる気でないよ」になってしまう。まあ、特にやることないなら、それでもいいのだけれど、なりにやることあるなら、セルフ目覚め(アウェアネス)したい。たとえば、逆立ちしてみるとか、ちょっと刺激がほしい。
★宇宙予報<2018 11/5-11/11の週間占い>(麻月ミライ)

★宇宙予報<2018 11/5-11/11の週間占い>(麻月ミライ)

「大切なものこそ目にみえない」 現在自分が現在葛藤しているあらゆる人間関係のお悩みのアレコレ。今週は、それらの解決糸口を「相手に対する自分の固定概念やイメージを初心に還って完全見直すこと」により重要なヒントや突破口を見出すかもしれません。 自分はいつも思慮深いタイプであるとか、人脈ネットワークが幅広いから自分の視点は広めだろうと思っている人こそ、今週は要注意かも。 信じて疑わぬ相手への自分の内側の固定概念や価値観こそが、自分の人間関係をより複雑化しているかもしれません。 この人はこういう性格だから、、、とか、あの人はこういう考え方/行動パターンだから、系の「対応脳」が無意識に凝り固まってしまった人こそ、宇宙からの電気ショックを浴び、ブレインマッサージ。相手も自分も変わりつつあることって悲しいことじゃないけど、ちょっと寂しい。   〜別ページへつづく〜
97 件