2018年11月4日 更新

★宇宙予報<2018 11/5-11/11の週間占い>(麻月ミライ)

★宇宙予報<2018 11/5-11/11の週間占い>(麻月ミライ)

「大切なものこそ目にみえない」 現在自分が現在葛藤しているあらゆる人間関係のお悩みのアレコレ。今週は、それらの解決糸口を「相手に対する自分の固定概念やイメージを初心に還って完全見直すこと」により重要なヒントや突破口を見出すかもしれません。 自分はいつも思慮深いタイプであるとか、人脈ネットワークが幅広いから自分の視点は広めだろうと思っている人こそ、今週は要注意かも。 信じて疑わぬ相手への自分の内側の固定概念や価値観こそが、自分の人間関係をより複雑化しているかもしれません。 この人はこういう性格だから、、、とか、あの人はこういう考え方/行動パターンだから、系の「対応脳」が無意識に凝り固まってしまった人こそ、宇宙からの電気ショックを浴び、ブレインマッサージ。相手も自分も変わりつつあることって悲しいことじゃないけど、ちょっと寂しい。   〜別ページへつづく〜

0 件

▶闇デー 11/5
もうこの人のこと好きでいる価値あるのかな?とか、今の職場に自分がいる意味ないかも?などの最終ピーク。
今まで自分が大切にしてきたモノや人に対しての価値や意味付けが自分の中で急降下しそう。自分の気持ちは不安定なまま、どんどん外側の変化を起こさなければ!と焦りがこみ上げてきて迷う。

これは向上心の表れでもあるけど、何もしないわけにいかない!って前のめりになりがち。でも、今はまだ何もしないで。

まず自分がどうしたいかの主体性持って丁寧に見直す。それがイマイチわからないなら、慌てて結論に至らなくて大丈夫。今なにかと余裕が無いのは自分だけじゃなく周囲も相手も同じ。充実しているように見える人でさえ、皆あらゆる想いを抱えてなんとか毎日生きている者同士だから。


▷光デー 11/8
蠍座で新月を迎えたのち、同日後半にいよいよ木星が蠍座から射手座にバトンが渡される。
ザワザワ、ソワソワ、ワナワナ。何コレ?
やっぱり落ち着かないミックス感情。でも大きな惑星が星座移動する時に感じやすいこの不思議で奇妙なエネルギー時間は、天体から宇宙エネルギーを人間が日々受信していることを再認識しやすい貴重なチャンスでもある。

考えてもわからないし、ミクロな自分は、壮大なマクロ宇宙の一部でしかないことを認め星のエネルギーを使う生き方。
自然は宇宙の流れに調和しているなら、人間も同じだと腑に落とせそう。今は無理矢理行動に起こさなくても大丈夫。気象が荒れてるときは、できるだけ自宅でおとなしくするのと同じ感覚でね。


1位:うお座
12位:ふたご座

牡羊座
牡牛座
双子座
蟹座
獅子座
乙女座
天秤座
蠍座
射手座
山羊座
水瓶座
魚座
    
占った結果をTwitterで友達・知り合いに送ろう!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

★宇宙予報<2018 11/5-11/11の週間占い>(麻月ミライ)

★宇宙予報<2018 11/5-11/11の週間占い>(麻月ミライ)

〜元ページからのつづき〜  自他共に2018年は高速スピードで変容成長中であることを思い出せば、相手も自分も、気付かないままブレることがあって当然。たとえブレてしまっていたとて、お互いを責めたり落胆したりせずに、各々の自分軸の再確認ができたんだから有意義だと思いたい。 再確認したら、何がこれからのお互いに一番大切なのかの取捨選択もアップデートできるから、処理に困っていたどうしようもない感情も楽になっていくはず。 これは、理解が難しい相手を受容する為だけではなく、これまでの自分が「こうあるべき」「こうありたい」と願っていた理想でさえ、変容後の自分が実際にそうなのか?を考えて見極めていくことが、今年の最終課題。その為に概念を一旦緩め、視界を広めることこそが、実はあなたらしさに繋がる秘訣かもしれません。
宇宙予報★宇宙予報<2018 10/15-10/21の週間占い>(麻月ミライ)

宇宙予報★宇宙予報<2018 10/15-10/21の週間占い>(麻月ミライ)

~元ページからのつづき~ イマココに痛みや不安があっても、未来を希望イメージ妄想して創り上げていくプロセスを習慣化すれば、AIさえ予測計算できない意識が導く未来が待っている。誰でも皆アルケミストになれる素質があるからだ。 宇宙にはそもそも過去から未来というタイムラインもなく、この瞬間しか存在しないらしい。輪廻転生や過去世のカルマなどは地球限定ルールなのか?タイムマシンが出来たら、地球外の他惑星の時空旅やパラレルユニバースへワープも可能なのだろうか。 いよいよ11月から木星がホーム射手座に戻ったら、世間も自由冒険カラーで染まり出す。全てはイマココの地球で、あらゆる感情体験することに意味がある。イマココ体感の連続が宇宙意識の理解にも少しだけ近づく第一歩だ。
★宇宙予報<2018 10/15-10/21の週間占い>(麻月ミライ)

★宇宙予報<2018 10/15-10/21の週間占い>(麻月ミライ)

この一年間、木星蠍座が誘ってくれた日常的なあらゆるDeepミステリー強烈期間もいよいよクライマックスへ。 今年は未経験のミステリー案件が、公私/大小関わらず増加した傾向。世界的な度重なる異常気象もその1つで、過去の蓄積データからの予測がいよいよあてにならない時代へ突入していることを、天候という身近な日常が、我々人間に繰り返し教えてくれているのかもしれない。 これまで経験したことのないケースの恋愛や、遭遇したことのないタイプの人間との関係に苦悩を抱え、鑑定をご希望されるお客様も今年は非常に多かった。 時代が変わっても、人間のトラウマやコンプレックスは変わらない。現状が辛くても逃げたくても、感情や体感を鈍らせたら潜在能力(サイキック)開花どころか、ヒトはもっと退化する。 ~別ページへつづく~
宇宙予報★宇宙予報<2018 9/24-9/30の週間占い>(麻月ミライ)

宇宙予報★宇宙予報<2018 9/24-9/30の週間占い>(麻月ミライ)

いよいよ来週から冥王星が順行に。順行に戻ったら、具体的にまとまっていない案件でさえも、とりあえず形式やスタイル、表面上や外枠フレームのようなものが、そのまま流れるように宇宙に自動転送されてしまいそう。このままでいいのかっていう焦りもピークに。 9月ラストの一週間、やせ我慢とか強がりはいつも以上に危なさそう。今までの我慢や抑圧もガンガン主張してきて、ついトリガーを引きたくなるけど、どうせ勢いを止められないなら、素直さや本当に伝えたいことから優先に伝える努力を。 感情を抑えようとしても、選ぶ言葉でさえもつい鋭利になりそうなのも注意。もうそれはどうでもいい、とか、昔は好きだった的なアンニュイなクールさも、予想以上に望まぬ方向への現状展開やダメージが大きいかもしれない。相手に伝えたいと思えば思うほど伝わらないもどかしさもMAX。 〜別ページへつづく〜
宇宙予報★宇宙予報<2018 9/24-9/30の週間占い>(麻月ミライ)

宇宙予報★宇宙予報<2018 9/24-9/30の週間占い>(麻月ミライ)

〜元ページからのつづき〜 自分のプライドや体裁、一瞬の羞恥やみっともなさに負けずに、自分が素直に欲しいもの(や人や状態も)をストレートに欲しいと言いきれるかどうか。相手や周囲に迷惑かけるリスクがあるなら、尚更本気さも試されている。自信が無いまま自分が絞り出した未来仮説を死ぬ気で振りかざして、自分なりに行動していくしかない2018年のラスト3ヶ月。 そもそも他者と完全にわかり合えるなんていう状態は幻想に近いのかもしれないけど、それを目指すがゆえ葛藤や衝突も生まれる。 守るべき優先順位は、相手にどう思われるかに影響されない自分軸と、相手側の相手軸を出来る限り受容するための忍耐力と精神力。修行。。。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

【原宿占い館 塔里木( #タリム )】 【原宿占い館 塔里木( #タリム )】
126 人にフォローされています
1986年創業 原宿占い館 塔里木(タリム) タリムスタッフアカウント

公認占い師コーナー

【原宿占い館 塔里木( #タリム )】

【原宿占い館 塔里木( #タリム )】

1986年創業 原宿占い館 塔里木(タリム) タリムスタッフアカウント
令亜

令亜

毎週火曜日 原宿占い館塔里木に出ています。 占術は算命学 西洋占星学 タロット 手相…
プアラニ ケイ

プアラニ ケイ

Aloha!原宿占い館 塔里木で鑑定しています。占いは転ばぬ先の杖、倒れそうな時の支え、希望の指針。上手に使ってよりよくいきましょう。
kiwa(きわ)

kiwa(きわ)

タロットと星を読む占い師&講師♀。毎週木曜:原宿タリム出演。タロットのws等も開催してます。太陽♊月♐。猫好き。”運命は自分で切り拓け”派の楽観主義者。笑いの沸点低いです。
dainmt

dainmt

原宿で占いしながら生活してます。